トップ «前の日記(2008-07-05) 最新 次の日記(2008-07-08)» 編集

かにの泡ぶく


2008-07-06 今日も暑いのぅ。

_ キケンな季節到来。

暑くなるとこう、たまりませんな。今日も根性でエアコン使わず自然換気&扇風機でしのいでおりますが、いつまで耐えられるか・・・

夏は暑いこともあってついついお酒を飲んでしまうのも問題です。糖尿病の仲間入り後、初めて迎える夏ってこともあってですね、生活品質をどう維持していこうか悩みどころではあります。ビールの1000mlぐらい、風呂上りに一気に消滅しちゃいますからね。

先ほど、直近一週間の酒量を集計してみて恐ろしいことがわかりました。

水曜日に飲み会が入ったってこともあるのですが、月〜土の六日間で摂取したエタノール量なんと 807.5 グラム。日本酒換算32合分。5.3合/日平均です。

私の飲酒量管理は、休肝日を月〜水の週三日とすることでかろうじて日平均3合未満を達成できるような構造になっておりますから、休肝日内に飲酒日が生じた場合、木〜日のどれかを休肝日にしてつじつまあわせないと破綻しますね(ってなに当たり前のこといっとんじゃい>俺)。

しかしいずれにしたってこれはあまりにも飲み過ぎです。酒量を減らす策を講じなければなりますまい。

風呂上りのビールは欠かすわけに行かないから、深夜のウイスキィを減らすか、当面禁止することにしようかなぁ。しかし深夜のウイスキィ禁止は実に寂しいなぁ・・・風呂上りのビールを500mlにしてあとはノンアルコールビールで誤魔化すか・・・

う〜〜〜む、実に難しい問題です。

_ 「うる星」ファン一人増員 ^^)

「かにの泡ぶく」読者のみなさんは私と趣向を同じくする人が多いのか「うる星好き」な人が多いようで、「うる星」の話題を取り上げるようになって以降、よくメールをいただきます。

そんななか、今日は とある方(Aさんとします) からのメールを少しだけ紹介したいと思います(もちろん承諾ゲット済みです)。

Aさんは特に「うる星」好きというわけではなく、よって原作も読んでなく、TVアニメの再放送で「うる星やつら」を少し見た程度だそうです。初期のころの話は見たことが無かったそうで、印象にあるのが「スターウォーズっぽいオープニングだった」と書かれていることから、相当後期のみを見られていたことが推測されます。「スターウォーズっぽいオープニング」はきっと、173話から188話まで使われている「ロック・ザ・プラネット」でしょう。

で、今回、「かにの泡ぶく」の「うる星」関連の話を読んでいて初期の話を見てみたくなり、TVシリーズのDVD(R1とR2。第1話〜第16話まで)をレンタルされて見ていただいたそうです。

いや〜、嬉しいことです。わざわざありがとうございます。

で、その感想をいただいたのですが:


・あんな理由でラムちゃんと諸星は夫婦になったのか。
・自分の今まで持っていた印象と、話の内容があまりにも違うのですごく驚いた。
・話の展開が速すぎ。これが「かにの泡ぶく」に書かれていた音速展開のことか。
・ラムちゃんすごいスレンダー。
・諸星可哀想すぎ。
・諸星としのぶがラブラブだったなんて信じられない。
・街や家が爆発破壊してばかり。いい迷惑。
・ラムちゃん少しウザいかも。
・テンちゃんあんな極悪小僧だったのか。

箇条書きで簡単にまとめちゃいましたが、実際のメールにはもっとすさまじい驚きの様子が綴られております。

そりゃそうでしょう。173話以降はもう、あたるとラム はすっかりラブラブになっちゃっていますし、しのぶもすっかり影が薄くなっちゃってますし、そもそも、「うる星」自体の内容が若干ネタ切れ感を感じてしまわざるを得ないムードになりはじめたころですしね。

「青木さんが以前の泡ぶくで『私にとって、当初のラムは単なるウザキャラだった』と書かれていた理由がよくわかりましたし、諸星が可哀想すぎると書かれたいた理由もよくわかりました。面白すぎるので全話見てみようと思います。」

くゎ〜〜っ、私と同じ意見を持ってくれる人が居て、私も本当に嬉しいです。そうでしょそうでしょ。あたる可哀想すぎます。地球を救った大恩人であるにもかかわらず、結婚を約束した恋人が居たにも関わらず無理矢理ラムと同居させられ、電撃食らうわ家はぶっ壊されるわ、じゃりテンに放火されるわ・・・ほんと、可哀想。TVアニメ版初期のころは「ラム(とじゃりテン)さえ居なければ友引町も平穏無事なのに」って思ったぐらいですよ(不思議と原作読む限りではそんな風に感じない。原作はラムがもう少しさらっとした性格で描かれているからかな? じゃりテン出てくるのもずっと後だし)。でもそうしたら「うる星」になりませんけどね ^^)

あのころは、まだキャラも固まりきれてないころで、そんなところを見るのも面白いです。

私なりの解釈ですが、「うる星」TVアニメ版における話の展開として、あたるとラムの関係に着目して見た場合、第1話〜第18話ぐらいまでは、ラムは一所懸命自分の居場所を作ろうと必死に頑張っているって感じ。第19/20話で、ようやく居場所ぐらいは確保できたかなって感じですかね〜。

「うる星」関係の話を書くときには、決してネタバレしないように(しかし見たことある人には確実に伝わるように)注意しながら書いていますので少しわけわからない表現になっているかもしれませんが、まぁ見てみてくださいね。

今さらではありますが「うる星」ファンが一人増えたことはとても嬉しいことなのですが、全218話の、きょーふの長距離マラソン犠牲者を増やしてしまったような気もして、くれぐれもご自愛ください。

せっかくですから新装版コミックスも、先に全巻買っておいたほうがよいかもしれませんよ。というか、これからTVアニメ版を初見するのであれば、原作を先に読んでおいたほうがよいかもしれません。まぁ、どっちから読み見しても「うる星」は全く問題無く楽しめますが、ひょっとすると原作先行のほうが、楽しみは少しだけ深くなるかもしれません。

原作起こされてから30年、TVアニメ起こされてから27年も経過した今においても全く色褪せしない「うる星」って、改めてすごい作品だなぁと思います。

私もそういう仕事、したいものです。

_ アニマックスの「うる星」再放送・・・

これってもしや、第1/2話だけ放送なのか? だって、番組表を見てみると(しかしこれサムネイルがどしてビューティフル・ドリーマーなん?)、第3話以降のスケジュールが発見できない(泣)。

よく考えてみればそりゃそうか・・・全218話、スペシャルも入れれば195放送回分もあるんだから、これ全部の枠を取るのはもはや不可能なのか・・・

でもですよ、いくらなんでも第1/2話だけ放送ってのもねぇ・・・せめて第42話まで(ここまでが2話/放映回)やってほしいものです。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ うめ (2008-07-07 18:44)

どうやら、アニマックスの10周年記念の特別放送のようですねぇ…<br>「テレビアニメ45年史 なんでアニメは面白い!?」なんてサブタイトルが付いているので、さらっと紹介して終わりって感じなんでしょうか…

_ 青木@管理人 (2008-07-07 18:54)

やっぱし・・・<br>しかしなぁ、うる星を1/2話だけ放映してもなぁ・・・<br>なんだかなぁ・・・だよねぇ。


もっと読みたい奇特なかたは、↓の読みたい月をクリックしてね。
2000|04|
2005|01|02|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|03|04|12|
2015|09|12|
2016|04|05|12|
2017|12|
2018|09|12|
2019|02|03|
2008年
7月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


最新ツッコミ

  1. 青木@管理人 (09-11)
  2. 青木@管理人 (09-11)



  • 03月24日
    備忘録:各所の照度。
    • 1. 各所の照度測定(自分用メモ)。
  • 03月02日
    修復完了~
    • 1. 過去の日記の挿入画像、いちおう全て修復完了したつもりです。
  • 02月18日
    突然ですが・・・
    • 1. 過去の日記の挿入画像を修復中です。
  • 12月31日
    時は淡々と流れる。
  • 09月11日
    かにの泡ぶく破壊!
    • 1. まったくもう。
    • 2. Google検索ボタン付けてみた。
  • 12月31日
    新しい第一歩に向けて。
  • 12月31日
    平凡な日々を積み重ねて生きたい。
  • 05月07日
    デジタルカメラの画像処理。
    • 1. 思えば遠くに来たもんだ。
    • 2. 大雑把な流れ。
    • 3. デジタルカメラのホワイトバランス。
    • 4. ホワイトバランスの動き。
    • 5. 感度比をどうやって求めるか?
    • 6. 固定ホワイトバランス。
    • 7. オートホワイトバランス。
    • 8. ホワイトバランスシミュレータ。
    • 9. お仕事絶賛募集中〜 (^^)/
  • 04月29日
    久しぶりに更新。
    • 1. 大変ご無沙汰しております。
    • 2. お仕事募集〜 (^^)/
    • 3. 近況。
    • 4. 鎖骨骨折。
    • 5. 快晴だけど風強し。
  • 12月31日
    日々を積み重ねることで見えてくるもの。