最新の日記 |  かにこむ扉頁へ

かにの泡ぶく

内容は限りなくフィクションであり、嘘八百です。
本当だよ。

2012年08月27日(月) 残暑厳しき日々・・・

_ 気が付けば8月最終週。(09時50分記)

コオロギを食べるカマキリ

ここ最近、すっかり放置してしまっているここ かにの泡ぶく ですが、今日入れてあと5日で8月もお仕舞いですか・・・

いやぁ早い早い。困ったものです。

今月はいろんなことがありました。いやぁまぁその、毎月それなりに、いろんなことがあるんですけどね ^^)

8月上旬から2週間ほど、娘がオーストラリアに短期留学したり、その隙に家内と二人で久しぶりに清里まで日帰りドライブしてみたり、以前紹介したウチのベランダに居ついたカマキリ幼虫を保護して面倒見ることになったり・・・

以前紹介した時は体長1cmにも満たないような、ちょっと見で蚊かなにかと見間違うような子カマキリだったのですが、今ではすっかり大きくなって体長も4cmぐらいになりました。脱皮も4回して、明日あたり次の脱皮をしそうな気配。あと、3回ぐらい脱皮したら、羽化して成虫ですかね。

そんな感じで毎日が過ぎています。


_ 久しぶりに線量計自作。(10時05分記)

公私ともに大変お世話になっているあるお方が、iPadを買われたので線量計を進呈することにしました。

というわけで、久しぶりに線量計自作です。

基本回路はこちらで紹介しているものですが、運用を考えて006P積層9V電池 x 1 の単一電源とし、オペアンプもLMC662というCMOSタイプに変更して、少電力化しました。

検出器は 5.5mm角のCsIに、浜ホトS6775。これで、137Cs ガンマ線で 1.0 μSv/h あたり 800 cpm 程度の計数効率なので、なかなか高感度です。私の部屋の空間線量(0.060 μSv/h前後)でも、30秒あれば安定しますね。

いちおう、スペクトルも観測できますので、高線量環境があった場合、それが放射性セシウム由来なのかそうでないのかぐらいの見当は付けられそうです。

消費電流 2mA 程度ですので、アルカリの9V電池を使えば連続でも250時間程度の稼働が期待できます。毎日1時間間欠使用なら、1年持つかな〜・・・ ぐらいな感じでしょうか。

少電力に徹するためバッテリチェッカーは付けていません。液漏れの心配もありますから、電池の残量に関わらず、毎年夏に電池交換してもらうことにしましょう。

自分用に作るときはケースの穴あけとか相当適当にやっちゃうのですが、進呈モノなので余計なところに傷をつけないよう、慎重に作業です。

安定性を重視して、計数効率は 400 cpm に回路定数を設定。

鉛遮蔽容器内での簡易放射線暗室下での計測では、2 cpm。

自室空間線量下での計測では、20 cpm。

137Cs密封線源を使った簡易校正でもリニアリティーは良好。

なかなかよい仕上がりになったと思います。

自作線量計


もっと読みたい奇特なかたは、↓の読みたい月をクリックしてね。
2000|04|
2005|01|02|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|03|04|12|
2015|09|12|
2016|04|05|12|
2012年
8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

泡ぶく全文検索


「かにの泡ぶく」内が全文検索できます。
検索エンジンで来られて時差にお悩みのあなた、ぜひお試しを。
Powered By tdiarysearch.

Latest "Tsukkomi".

1.青木@管理人 (06/16)
2.RADIO KITS (06/15)
3.青木@管理人 (06/11)
4.匿名 (06/10)
5.青木@管理人 (03/03)
6.再生ラジオ興味津々 (03/02)
7.青木@管理人 (09/23)
8.も (09/23)
9.も (09/23)
10.青木@管理人 (03/31)


12月31日
平凡な日々を積み重ねて生きたい。

05月07日
デジタルカメラの画像処理。

1. 思えば遠くに来たもんだ。
2. 大雑把な流れ。
3. デジタルカメラのホワイトバランス。
4. ホワイトバランスの動き。
5. 感度比をどうやって求めるか?
6. 固定ホワイトバランス。
7. オートホワイトバランス。
8. ホワイトバランスシミュレータ。
9. お仕事絶賛募集中〜 (^^)/

04月29日
久しぶりに更新。

1. 大変ご無沙汰しております。
2. お仕事募集〜 (^^)/
3. 近況。
4. 鎖骨骨折。
5. 快晴だけど風強し。

12月31日
日々を積み重ねることで見えてくるもの。

09月22日
すっかり秋になりました。

1. お久しぶりです。
2. 給湯器がぶっ壊れた。
4. 愚かな防潮堤建設計画。

12月31日
命あれば儲けモノ!

04月13日
STAP細胞特集。

1. すっかり春になりました。(13時15分記)
2. ■STAP細胞論文捏造疑惑に対する私見
3. ■そもそもSTAP細胞問題の混沌としたところ
4. ■STAP現象の有無
5. ■結論を急ぐように見えて実は何もしてない? 理研
6. ■小保方博士の言い分
7. ■私が思う謎
8. ■まとめ

03月11日
あれから三年・・・

1. 14時46分。
2. STAP細胞に暗雲立ち込める・・・(13時16分記)

01月31日
おめでとう!小保方晴子さん。

1. STAP細胞は、画期的過ぎる発見だ!(21時25分記)

12月31日
明るい未来を描けるか?

11月17日
もう冬ですか?

1. アイソンくんを観る。(8時51分記)

10月25日
台風警戒中(27、28号)・・・

1. 久しぶりに新製品デジカメ購入。(14時23分記)

10月02日
一気に秋深まりすぎ ^^)

1. 久しぶりに放射能ネタ。(14時13分記)
2. 過去の悪事の痕跡が暴かれ始めた?!(14時30分記)
3. ■青木的四方山話。(21時24分記)

09月19日
秋到来!

09月10日
2020年オリンピックまさかのTOKYO?

1. いやぁ驚きました。(15時20分記)
2. ■2020年東京オリンピック開催に向けて(2013年 9月 8日投稿
3. 7年後ってなにやってるんだ?(2013年 9月 8日投稿
4. 汚染水は港湾内で完全にブロックしている?(2013年 9月 9日投稿
5. 福島第一原発の堤防は「透過堤」。(2013年 9月 9日投稿
6. 汚染水が港湾内で完全にブロックされているとしたら?(2013年 9月 9日投稿
7. ■ウソ情報に起因する損害賠償請求。(2013年 9月 9日投稿
8. ■朝日新聞の紙面があまりにもカオス。(2013年 9月10日投稿
9. ■原発なくてもオリンピック開催余裕だぜ資料。(2013年 9月10日投稿




今日もまた、明日への架け橋である。命ある今に乾杯!

管理人 青木康雄 へのメッセージはこちらへ。