最新の日記 |  かにこむ扉頁へ

かにの泡ぶく

内容は限りなくフィクションであり、嘘八百です。
本当だよ。

2007年10月01日(月) 採血あれこれ。

_ 指以外の場所での採血。

血糖値を測定する際は、身体のどこかに針を刺して、血を出してそれをセンサーで吸い取って測定します。

基本的には、採血部位は血が出ればどこでもよいのですが、まさか静脈採血なんて素人はできませんので血糖値が比較的リアルタイムで反映されやすく、オペしやすい指先が推奨されております。

この血を出すために針を打ち込む(というか、針は一瞬飛び出てすぐさま引っ込むのですが)装置のことを、「穿刺器」って言うんですよね。はじめてこの言葉を見たときには、いかにもおどろおどろしそうな、痛そうな機械だなぁって思ったものです。だって、「穿刺」ですよ「穿刺」。こんな言葉、普通に生活していたら滅多にお目にかかりません。しかし、実際穿刺器を使ってみるとそれほど大げさなものではありませんでした。

必要な血液量もごくわずかですから、「穿刺器」で指に針を刺すと言っても、裁縫しているときに間違って自分の指に縫い針刺しちゃって、血が「ぷちっ」って出たアレと同じかそれ以下程度のものなのです。針も極細なのでほとんど痛くありませんし、血も採血後30秒もすれば止まってます。

私はいつも、左手の中指か人差し指の、側面で採血していたのですがいつも同じ指でばかりやっていると、さすがに極細針とはいえなんか気になってきます。なんせ年中キーボードを叩いていますし、植物の植え替えや工作、化学実験などで指先にはいろんなものが付着しますのでどうも指先に毎日針刺してわずかではあっても傷を付けるという行為は抵抗を感じます。

で、私の使っている穿刺器(三和科学研究所のエースレットというものですが)は、指以外のどんな部位から採血が可能なのか、先週メールで問い合わせしてみたのです。

そしたら早速今日返事がありました。1営業日以内に返信があるとは、なかなか素晴らしい対応です。

で、指以外には、「手のひら」「耳たぶ」で採血OKとのこと。特に手のひらは、人にもよるが指より痛くないという人が多いそうで、お勧めよん・・・とのことです。耳たぶは鏡見ながらやらないといけないので面倒。まずは早速、手のひらで実験してみました。

なんとなく適当に、人差し指の付け根あたりで「ぽちっ」としてみると、「痛っ!」。痛いよ指より。血はよく出ますが、痛いなぁこれって感じ。

返信メールをよく読むと、「親指か小指の付け根のふっくらしたところ(母指球部・小指球部)に刺してね」と。

しまった。場所を間違えたか。

でもなんかやっぱし手のひらは痛そうだなぁ。

手のひら採血は一般的には指先よりも痛みが少なく、オペしやすいということらしいのですが私の場合、指先採血で痛みはあまり感じません。痛み的には指先で全然問題ないので、もう少しの間は、引き続き指先で採血し続けようかなぁ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ コスモス [長く測定してると皮膚がかたくなり、採血も痛みが出ます。一番痛くない所は、手の平の小指つけ根から4兌絏爾△燭蠅ら、手..]

_ 青木@管理人 [コスモスさん:アドバイスありがとうございます。小指の付け根から4cmも下というのは意外でした。今度実験してみますね!..]


2007年10月02日(火) 血糖値高めな日。

_ 夕食2時間後血糖値。

最近、毎日血糖値を測っているせいか、体感的に「なんか今日は血糖値高そうな感じだな」みたいなカンが働くようになりました。

で、本日、夕食後、なんとなく血糖値が少し高いような雰囲気を感じていたのですが、実際測ってみるとやはりいつもより高め。

どうもね、やはり、明らかにストレスと血糖値は相関関係がありますな。

今日は、仕事で結構ストレス度上昇することが多々あったもんですから、それに連動して血糖値も上昇傾向にあるようです。

上昇するのは株価だけにしてもらいたいところです。

その肝心の、手持ち銘柄株価はすっかり低空飛行なので困ったものです。

_ 「食後2時間」の定義。

今日知ったのですが、なんと! 「食後2時間血糖値」つうのは、食事が終わってから2時間ではなく、食事開始後2時間なんだそうな。

が〜ん。

ってことは今まで私は、「食後2.5時間」もしくは「食後3時間」ぐらいの血糖値を測っていたことになるんですね。

うむ、次回より改めましょう。

_ レー探購入。

もともと超安全運転で、その制度が出来て以来ずっとゴールド免許の私ですが、趣味柄か、電波を受信して作動するものというものが大変好きで、ここ数年ご無沙汰していたこともあり、久しぶりにレーダー探知機を買ってみました。

日曜日にヤフオクで新品を落札して、今日宅急便で到着です。

買ったものは、有機EL付きのASSURA AR-230XEというもの。

はじめはね、なんでレー探に液晶ディスプレイが、しかも、有機ELが必要なのか全くわからなかったのですが、いや〜、驚いた。最近のレー探はすっかり高機能なんですね。制限速度変更箇所や急カーブ、道の駅まで教えてくれちゃうんですね。ほんと驚きです。まるでカーナビ。

今使っているナビは、Broadzoneの迷WAN BZN-100ってヤツなので、いっそのこと、一緒になってくれれば助かるんですが。

木曜日あたりに時間を見つけて、車に取り付けてみる予定です。

車内が賑やかになりそうで、楽しみです。

AR-230XE
本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ ゲルマ屋本舗 [ウチも買いましたにゃ。(別の機種だけど) データ書換に保証書等が必要だとのことで、フツーの通販でしたが。 ]

_ 青木@管理人 [ミラーにくっつけるヤツですかもしかして。私も実はかなーり悩んだんですよ。 明日土曜日に車に装備する予定なので、実戦で..]

_ ゲルマ屋本舗 [完全セパレート型のブツでし。 本体+液晶+GPSセンサー+外部SPという構成。 バイクに転用を目論んでるので、その事..]

_ 青木@管理人 [あれかぁ。セパレート型は受信部を理想位置に配置できるのが良いですよね。 今日、レー探初稼動日でしたが、やたらに賑やか..]


2007年10月03日(水) 週の半ば・・・

_ 血糖値測定コスト。

結構かかるんですよ、実は。

血糖値を測定する際に使う血糖値センサー、ランセットと呼ばれる穿刺針、あと、採血部位を消毒する消毒綿など、全部当然なのですが、使い捨てなんです。

で、改めてコストをまとめてみました。全部、実売価格ベースです。

  グルテストNeoセンサー     @126円(125枚まとめ買いで)
  SKKブラッドランセット     @ 20円(まとめ買いでも値段変わらず)
  消毒綿                    @ 10円(60枚入り約600円)
 -------------------------------------------------------------
                      合計: 156円/回

1回あたり、高い缶コーヒー1本ぐらいかかってます。

先日なんか、1日に11回も測ってしまいましたから、1,716円もかかってしまいました。

最近は、2回/日ペースで、たまーに気になるときにスポットで追加測定するって感じ。でも、もう少しシステマチックに測定することを、考えても良さそうです。

今は、朝食前の空腹時と、夕食後2時間の血糖値を毎日測っているのですが、朝食前の血糖値は、大体いつも同じぐらいの値で推移してます。だったら、朝食前は週に1回でよいかもしれないですよね。

で、例えばですが、月は朝食後、火は昼食後、水は夕食後・・・みたいな感じでサンプリングポイントを少しずつずらしながら測定していく。もちろん、その日の体調や食べたもので血糖値は変わるのですが、長期間これをやれば、だんだん平均化されてきて一日のだいたいの傾向が見えてくるようになるかもしれません。

でもまぁ、2回/日として、約300円/日 x 365 = \109,500/年 です。

結構な出費だなぁ。


2007年10月04日(木) 久しぶりに太陽。

_ 気持ちよい一日。

太陽が出ると、やはり気持ちよいものです。

ちょうど一週間になりますが、植え替えたサンスベリアやフチベニベンケイも、なんとか元気に根付きつつあるようです。

_ と、思いきや・・・

某案件、またも緊急対応ですかぁ? ほんと、毎日が緊急対応なので、一度でよいので通常対応依頼を受けてみたいものです。

_ 明日は病院で血液の精密検査。

糖尿病との確定診断受けてからちょうど一ヶ月目の明日、血液の精密検査のため、病院で採血&検査日です。

今日は少し早めに寝よっかな〜・・・なんて思っていたのですが、どうも無理っぽいです。

血糖値が上昇するような、出来事ばかり。

ほんと、まいっちゃいます。あ〜あ。


2007年10月05日(金) 今日も朝から良い天気。

_ 採血。

朝いちで、飯も食わずに病院へ。

気持ちよい晴天に、風もさらさらしていて気持ち良い。

結果は、またまた明日の朝いちに病院で。

楽しみ楽しみ。

_ 孤独感。

孤独感というより・・・実際孤独なんだよね。

俺としては、極めて当たり前の判断基準、価値観で生きているつもりなのだが、得てしてこれが、組織の論理から乖離するってことは、決してそれほど珍しくない話だ。

だから組織人になれなかった俺。

日々戦い。今後も、日々戦い。

これが、俺に課せられた現世でのミッションなのか?

でも、そんな俺でも、居ても良いって思える組織を、いつか作ってみせるぞ、いいな。

_ 暴飲。

暴食はしていないけどね、でも、そんな言い訳はダメだな。

糖尿病患者の俺だが、今日は酒を飲まずには居られないことがあまりにも多々あり。

でもね、糖尿病でも酒、注意すればきっと飲めると思うよ。

このへんは、実体験を交えてそのうち紹介したい。

_ リフレッシュ。

今週末は絶好の行楽日和らしい。ぜひともリフレッシュしたいところだ。

うん。

そうしよう。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

_ まつ [開いてびっくり、今日の背景。 心の中とのバランスをとるため、でしょうか。 心の中を反映した背景、とは思えませんでした..]

_ 青木@管理人 [とち狂ってヤケクソっていう感じの背景です。 あと数時間で元に戻します。 お騒がせしてごめんです。 ]

_ うめ [飲まずに居られないこと… 多々ありますね。 小さい会社で役員なんぞをやっていますが、実質は単なる開発者。 理不尽なこ..]

_ itojun [みんながついてますよ。またなんぞ食いにいきましょう。 ]

_ 青木@管理人 [itojunさん、ありがとうございます。うるうる。 ]

_ 青木@管理人 [梅さん、すっかり出世したねぇ。役員で開発者ってことは、CTOだ。 すげー。 ]


2007年10月06日(土) 引き続き爽やかな秋晴れ。

_ 画期的な改善効果。

朝いちで病院まで、のこのこ歩いて行って来ました。

昨日の採血の結果ですが、『画期的な改善が見られましたよ青木さん』ってことで、主治医も驚きを隠せないほど(これほんとかなぁ・・・なんて、数字を疑うほど)。これが今手がけているカメラモジュールの画質のことならなお嬉しいのですが(意味不明)。

主治医のコメント:

・糖尿病治療開始の人でいきなりこんなに改善する人は滅多に居ない。 ・今後も引き続き、今の生活習慣を維持するように。 ・これが薬の効果か生活習慣改善の効果かわからんが、まずは薬を減  らす方向で。 ・引き続き無理は禁物。病人だってことを忘れずに。改善傾向になる  と油断してすぐ元に戻っちゃう人多数。 ・次回は一ヵ月後でOK。

私がこの一ヶ月間、心がけたことは:

・運動不足の解消。毎日最低 4 Km は、歩くなり走るなりする。
・寝不足にならないように、毎日最低 6時間の睡眠時間確保。
・ストレスを感じないように大らかに生きる。

食事は、ちょびっとだけ揚げ物や脂身を避けるようにした程度で、あまり変えていません。もともと、間食はしないし、肉も好きだけどどっちかと言えば野菜好きなほうだし、甘いものは好きだけど普段は滅多に食べないし・・・で、食事的にはあんまり問題はなさそうな感じでしたから。

やはり、運動不足が強力に作用していたのでしょうね。夕方に近くを流れる川の土手沿いを走っていると、気分も晴れ晴れしますしストレス解消にもなりますしで、最近すっかり走るのが楽しい今日この頃です。

引き続き運動量はキープって行きたいところです。

_ 改善を示す定量値。

主なもののみ、ピックアップしてみます。

採血日        8/27    9/4     10/5  |  参考基準値
------------------------------------+-------------
中性脂肪      525     219      93   |   35 - 149
総コレステ    230     231     202   |  120 - 219
HDLコレステ    56      56      61   |   40 -  70

血糖値 230 177 90 | 70 - 110 Hb-A1C 9.9 9.0 7.2 | 4.3 - 5.8 ------------------------------------+-------------
備考:8/27の記録は自己採血キットでの郵送検査によるもの。    よって、精度不明であるも、これがきっかけで病院に行くこと    になったので非常に貴重な記録である。
   9/6より投薬開始。グリミクロン錠とセイブル錠。

中性脂肪は今飲んでいる薬では減らないから、これはやはり運動不足が解消されたってことが大きそうですね。

思えば7月〜8月は、韓国出張ばかりで韓国行けば肉食べて、酒飲んで、徹夜して、運動ほとんど無しで、帰国後は疲れてぐったりしててやはり運動ほとんど無しで毎日仕事って感じでしたからねぇ。

身体がおかしくなって、当たり前といえば当たり前だったのかもしれません。

これを機会に、IT業界から足洗おうかな。なんちゃって。

毎日運動を欠かさず、いつまでも現役エンジニアで頑張って行きたいものです。

_ 薬が減った。

ランゲルハンス島にダイレクトに作用するグリミクロン錠服用が解除され、糖質の吸収速度を遅延させるセイブル錠のみの服用となりました。

しばらく一ヶ月間ほどこの体制で運用し、一ヵ月後に血糖値とHb-A1Cの推移を観察するということです。

私の場合、自分で血糖値をモニタしていますから、異変が起きれば比較的速やかに察知できそうです。

よくない傾向に推移しそうなときには、即病院ですね。

今日は天気もよいことですし、これからレー探でもつけてきますかね。事情により車内がばらばらに分解されているので、組み立てておかないと家族揃って車にも乗れないですし。

_ 最近の運動。

総距離 4 Kmちょっとぐらいで、近所の川沿いを含むいくつかのコースを作ってその日の気分で適当にコースを決めているのですが、運動をはじめた一ヶ月前は、そりゃもう500mぐらい走ると息ぜぇぜぇでへばっていたものです。ですので、走ったり歩いたりで、4 Kmクリアするのに40分ぐらいかかっていたのですが、最近、4 Km全部走りきれるようになりました。もちろんゆっくりペースですが、クリアに要する時間も20分ぐらい。

これは実は、ちょっとまずいのです。

主治医曰く、激しい運動を短時間行うよりは、額に汗かくぐらいの軽運動を長時間続けるほうが良いと。また、運動のしすぎもあまりよく無く、病人であることを忘れてはいけないと。

ということで、距離を伸ばそうかどうしようか、思案中です。

4 Km走っても、もちろん汗はかきますがそれほど疲労困憊ということは無く、心地よい疲労感って感じです。だから、今のところはまだ運動のしすぎってこともなさそうなのですが、これ以上運動量増やすと少し摂取カロリー増やさないとまずそうなので、今月いっぱいは 4Kmコースでちんたらのんびり40分ぐらいかけて早歩きしておこうかなって感じです。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ まつ [すばらしい!! おめでとうございます。 と言っても > 改善傾向になると油断してすぐ元に戻っちゃう人多数。 という話..]

_ 青木@管理人 [まつさん、ありがとうございます。 血糖値測定は、やはり糖尿病が発症したことは事実なので今後もずっと続けていくつもりで..]

_ rabbitmoon [病気回復を完全にゲームの攻略のようにやっている感じが良いですね。(笑) 寝ぼけ眼で見てると、時々「病人」が「廃人」に..]

_ 青木@管理人 [いや〜、せっかくなので、楽しみながら付き合っていこうかなと>糖尿病。 > 時々「病人」が「廃人」に見えます・・(..]


2007年10月07日(日) 休日。

_ ええ休日ですとも。

しかしながら、緊急を要する仕事があり、とてもフルには休めない状態。

ま、いっか。


2007年10月08日(月) 堪忍袋の緒が切れるかもよ。

_ 一体なにが緊急だったのだ?

こんなところで愚痴っても仕方ないことなのだけど。

「時間が無い」と言っているにも関わらず、こちらの都合を無視して中間でやりとりを取り持つところが勝手に受けてきちゃった緊急対応案件。緊急だっつうから、時間の無いなか、貴重な土日の睡眠時間を割いて対応してあげたものを今朝未明に納品するも、今日になってやっぱそれ使わないってのはどういうことなんだ。緊急じゃなかったのか?

こういうことが、一回や二回や三回や四回や五回ぐらいならまだ私も大らかに 「ま、いろんな事情があるからそういうこともあるよね」 でスルーしてあげれるのであるが、もう、とにかく、そんなもんじゃなくて、毎度毎度失礼千万横行覇道な振る舞いなのだ。

礼を失し、儀を欠くような相手には通常関わらないことにしている私であるが、これがまた今回ばかしは複雑な事情があり、そうも言ってられない。

が、あまりにも酷い状況なので、私てきにはさらにそうも言ってられないことになりそうだ。

ちょっと考えさせてもらう。

_ 雨の日対策。

雨の日は、さすがにジョギングできない。

実は先日、雨の日に怯まずジョギングに出かけたのだが、びしょ濡れになってしまい走りにくかったのなんのって。そんなことより、風邪ひいたら洒落にならん。レインウェア着て行けばOKなんだろうけど、それはそれで少し方向性が違うような気もするし。

つうわけで、雨の日対策用に、ステッパーを買おうかなぁって検討中。

ステッパーと言ってもあの半導体を焼く機械ではなく(当たり前だ)、自室で足踏みして歩行動作をエミュレーションするエクササイズ器具のこと。

いや〜、いろんな種類があるのね。値段も3千円ぐらい〜数万円とピンキリ。

取りあえず、1万円以内で買えるお気楽なものを物色しつつ、デモ機がおいてあるところに行ってトライアルしてみる予定。

やっぱこういうものは、トライアルしてみないと、怖くて買えない。

_ 思うところあって・・・

ダウン・タウン・ブギウギ・バンドなぞ聴いてみる。

好きだったなぁ、中学〜高校生のころ。

今にして改めて聴いてみると、いい音出してるよね。

そういえば、横浜銀蠅のCDも持っていたはずなのであるが、どこを探しても出てこない。あれ〜、どこ行っちゃったかな。

高校生のころ・・・私はどっちかって言うと、まじめなほうでは無かった。というか、学校の中ではトップレベルの不真面目なほうだったな。

つまらない授業は、いつもばっくれて(死語!)近くのサ店(これも死語か?)でカフェオレ飲んでたし。高3のときには、担任の先生から「こんなじゃ卒業できませんよ!」とか親に電話が入って、親びびるし。そりゃ、びびるわな、担任からそんな電話来たら。しかしそんな私を、あえてほっておいてくれた両親には、改めて感謝せずにはいられない。

まぁ、私から言わせてもらえれば、どう見ても、担任のほうに問題山積みだったんだけどね。

このころだな。先生と呼ばれる人達は、必ずしもみな学ぶに値する人間ばかりでは無いんだと悟ったのは。

それまでは意外と(?!)純真無垢だった私だけど、このころ、世の中の仕組みというか、汚れた部分というか、そういうところに気が付き始めたのかもしれないね。

そんなことを、いろいろ思い出しながら聴く宇崎竜童の声は、当時とはまるで違う印象を与えてくれるのだけど、当時のあの、尋常じゃないまでの、異常なまでの反骨精神を、思い出させてくれもする。

_ 今日も飲みすぎた。

発泡酒(キリン淡麗500ml)、日本酒(吟醸)360ml、ウイスキィ120mlほど。エタノール換算摂取量で124ml、約900KCalだ。

でも、私の場合、どうも、酒はあんまし影響なさそうな感じ。

ウイスキィがあとほんのちょびっとだけ、ボトルに残っているんだよね。なんか気になるから、全部飲んでしまうか。

『糖尿病だって酒飲みたい』とかいう本を出版しようかと現在画策中。

これって、酒好きにとってはほんと、切実な問題だよね。

日本では、一般的には投薬治療を受けている糖尿病患者にアルコールはご法度となっている。が、諸外国の論文等を調べてみると、こんなこと言っているの日本ぐらいなもんなんだよね。

さらに私の主治医、話のわかりが良過ぎるのか、あるいは、外国論文よく勉強しているのか、私の飲酒を一向に咎めない。

この先生誘って、共著しようかな。


2007年10月09日(火) ステッパ考。

_ サイドステッパーとやらを購入。

今日の昼間、仕事の合間に近所のスポーツ用品店に行って、ステッパーとやらの実物を見てきました。

思っていたより意外と大きいかったです。置いてあったものは、実売で7,980円〜1万円ぐらいのもので、ツイストステッパーという分類のものでした。このへんが売れ筋ってことなんでしょうかね。

ざくっと感想をば。

・意外とチャチな作り。毎日踏んだら1年持たなさそう。
・連続稼動時間が案外短い。15分〜30分ぐらい。
・どっちかって言うと筋トレ用具なのかな?

って感じでした。

なかでも、連続稼働時間が最大でも30分ってのは少し痛いです。私の場合、筋肉モリモリになりたいわけでは全く無く、有酸素運動で中性脂肪を燃やしたいわけですので、軽負荷でよいので45分間ぐらい継続して運動したいのですね。

う〜む、そういう用途にはあまり向いていないのかな〜 なんて考えながら帰宅し、Googleであちこち調べてみると、サイドステッパーなるものを見つけました。

これは、ツイストとは異なり足踏みするような感じのもののようです。しかしながら連続稼働時間がツイストよりも長く、1時間(ただし軽負荷)も大丈夫なものもあります。

ツイストに比べて構造もシンプルそうで、少しは壊れにくそうです。

つうわけで、なんとなく今日ツイストステッパーの実物を見てこの手のブツの様子が理解できましたから、さきほどエアロライフ サイドステッパーなるものを、ポチしちゃいました。約12K円。

今週中には来るかな〜。

私の場合、雨の日用なので毎日使うわけじゃありませんが、どんなもんなのか、楽しみです。

通販生活で扱っているエアロビクスステッパーなるものも大変魅力的で、もう少しで買うところだったのですが(実は一旦ポチして、そのあと思いなおして取り消した)、ステッパー初体験だし、いきなり48K円というのもアレですから、まずはサイドステッパーから入門することにしました。

それにさすがのエアロビクスステッパーであっても、やはり連続稼動は15分間までなようですし・・・

でも、今日、お店で踏んだときは数分で汗が出てきたぐらいでしたから、実際15分間も踏み続けられるのか? という話は、ありますね。

今日買ったサイドステッパー
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ yimamura [僕もステッパーの購入を検討していたんですが、 連続稼働時間は盲点でした。当然、それなりに連続して使えるものと 思い込..]

_ 青木@管理人 [私もはじめは、普通にずっと踏んでいられるものと思っていたのですが、耐久性などを調べていくうちに、連続稼働時間が意外と..]


2007年10月10日(水) なんとなく不穏な動き?!

_ 血糖値その後・・・

10月6日の朝を最後に、グリミクロン錠の服用が停止されて今日で4日目。実はなんとなーくですが、血糖値が不穏な動きを示しはじめています。

グリミクロン錠の血中半減期は6〜12時間とされていますので、作用としては24時間程度は効いていそうです(だからこそ毎朝1錠でOKなのですが)。

ってーことは、少しのマージンを考えて10月9日の朝ぐらいから、グリミクロン錠無しでの、ランゲルハンス島の自力作用のみでの血糖値が測定されはじめると考えれば間違いなさそうなのですが・・・

なんと! ビンゴなことに、10月9日の朝の血糖値から、徐々に上昇傾向にあるのです。

最近の血糖値

まだたった2日の数値なので判断するのは難しいのですが、なんか、嫌な感じですよね。とはいえ、まだ、ギリギリなんとかセーフな範囲内に収まってますが。

そんなわけで、今日は昼食後の血糖値を少し詳しく見てみました。

昼食:ホットプレスサンドを作る。食パン4枚+具+サラダで推定800〜850 KCal。

昼食後 1時間:123 昼食後 2時間:189 昼食後 3時間:163 昼食後 4時間: 90 このあとジョギングに出かける。 昼食後 5時間: 69 ジョギングから帰って来て一休み後。

パンはGlycemic Indexが高いので血糖値が上がりやすいのですが、グリミクロン錠飲んでいたときに比べて、確実に落ちが悪い感じです。

とはいえ、4時間後にはなんとか90まで落ちて、このあといつものジョギング後には69なので、なんとかインスリンは生きていそうです。

落ちは悪いけど、なんとか現状で耐えていけそうな感じでもありますが、グリミクロン錠やめたことによりこういう結果になったと思うと、自分が糖尿病なんだな〜って、改めて実感してしまいます。

今後とも地道に運動を継続し、新陳代謝と体内活性度を高めて行くしかないですね、はい。



2007年10月12日(金) これで雨の日も安心?!

_ ステッパー来る。

先日10月9日に手配したステッパー。本日やってきました。

早速開梱して、試運転です。

作りは案外しっかりしていて、なかなか丈夫そうです。

大きさも、ツイストステッパーに比べると、小さめというか、設置面積が少なくてよい感じです。

早速踏んでみます。

はじめのうちは、バランスを取るのが案外難しく、うまく踏めませんでしたがものの数分ですぐに慣れます。

音もかなり静かです。最後まで踏み込むと、クッション用のゴム足に踏み台が当たって「コツン」と音がしますが、そこまで踏み込まないようにすればほとんど無音。5分間ぐらい踏み続けているとオイルシリンダーからほんの少し「ひーこ、ひーこ」と音がし始めますが、全然問題ない静かさです。同じ部屋でなにか作業している家族が居ても、全く問題ない程度の作動音です。

これなら夜中でも、気兼ねなく踏めそうです。

5分間続けるとかなり汗。

初日の印象は、なかなか満足です。これなら雨の日の運動用として、取りあえずは充分でしょう。

しばらく使ってみて、また感想をレポします。


2007年10月13日(土) しまったぁ・・・

_ 俺としたことが・・・

なんと、ウイスキィが切れた。

ストック無し。

超哀しい。土曜の今宵、取り返しのつかないことをしてしまった。

すでに亥の刻をすぎた今、近所のコンビニに買いに行くのもどうかと。

已むを得まい。この際焼酎でしのごう。

_ 玄米ご飯。

玄米はもともと好きで、過去に何度か主食を玄米ご飯にしたことがあったのだけど、玄米はGlycemic Indexが低いという話を聞いて、今晩から久しぶりに玄米ご飯復活。

したらば、すごい効果。食後2時間値が画期的に減少した。

でも、これはたまたま今日だけかもしれないので、明日も玄米ご飯で追試の予定だ。

_ 壁を破った。

なんと、ここ10年来でおそらく、最低体重を本日記録。

実は数日前、いつものジョギングに出かけた際、今までと明らかに違う身体の変化を感じたのだ。

なんというか、こう、軽いのだ。身体が。

で、まるっきり無理していないのに、4Kmコースを16分ちょい21分ちょい(2007年10月19日修正。どうも時計の針の読み違いだったよう)でクリア。相変わらずマイペースとは言え、自分としては信じがたいペースなので、そのあと2Km追加で走ったほど。

で、今日、体重を測ってみると、なんと驚きなことに、世田谷時代にどんだけ苦労してダイエット&ジョギングしても破れなかった壁をクリア。

正直嬉しい。

BMI指数でいうと、23.4。

BMI指数22.5目標で、頑張るぞ。

ぁあ走るのって、ほんと楽しい。

走りはじめる前は、たんにかったるいだけだろ〜〜〜、みたいな印象だったのだけどね。

犬の散歩の人達とも顔見知りになったし。

なんと言っても、川沿いを走っていると、毎日季節って、移ろうのだなぁってことを、肌で感じることができて、とても新鮮。

今日と同じ風景って、二度と無いからね。

今の空気を感じるって、こんなに素晴らしいことだったんだなって、新たな発見だよね。

_ エンジニア的俺として・・・

引けないところがある。

これは、お金で解決できる問題では無い。

わかりやすく言えば、一億円積まれようと、十億円積まれようと、百億円積まれようとも・・・収めることの出来ない、引けない一線である(つうか、根性あればそのぐらい積んでみろと言いたい。もちろん答えは変わらんが)。

たとえ、飢え死にすることがあっても、引けない一線である。

わかるかな?

こんな俺だから、一匹狼なんだよね。

いいんだ。自分でわかっている。

それで、いいんだ。


2007年10月14日(日) 久しぶりの酒残感。

_ 昨晩焼酎飲み過ぎた。

朝、ちょっとだけ、酒残感。

朝からカップラーメンの小さいの食べる。

糖尿病患者にあるまじき生活態度だな。

でも、酒が残るほど飲み過ぎても、血糖値に影響は無いようだ。

だからと言って、よいわけがないのだが。

_ 酒の抜ける時間。

以前に比べて、酒の抜ける時間が長くかかるようになった気がする。

体内の余分な糖分備蓄(中性脂肪含む)が減少したからか?

今日は日曜日なので、ジョギングはお休み。

以前は曜日に関わらず毎日やっていたのだけど、なんでも週一ぐらいで休みを入れたほうがよいらしい。


2007年10月15日(月) 血糖値との戦い。

_ 運動不足は顕著に数字に表れる。

ここ数日間、夕食後2時間血糖値120〜150と比較的良好に管理できていたのですが、昨日が183、今日が221と、突如悪化してしまいました。

食事の栄養バランス等はそう大きく変化してませんので、思い当たるフシは運動量しかありません。

昨日は日曜日だというので、ジョギングはやめて近所を4Kmほど普通に散歩しただけ。で、今日は、仕事で外出でしたので、これまた普通に4Kmほど間欠で歩いた程度の運動量です。

こんな程度の運動量では、足りないってことですね。

先ほど、慌ててステッパーを20分ほど、踏んでみました。いい汗かきました。

就寝前に100切っていれば、まずは一安心なんですが。

今のところ食事は特に意識してなく、糖尿病になるずっと前から1800 KCal/日 程度の食事量だったので「まぁこんなもんで良いだろう」という判断で、そのまま普通に食べてます。

でも、いよいよ、なにか対策したほうがよいのかなぁ。

糖尿病に炭水化物はよくないと言われていますが、私、好きなんですよね炭水化物。今日のお昼ご飯なんて、ラーメンとチャーハン食べちゃいました(合計で推定700 KCal程度ですが)。

この影響が、尾を引いているのかなぁ。

ぼちぼち、考えて行きましょうかね。


2007年10月16日(火) 血糖値との戦い-その2。

_ 一気に血糖値低下。

いや〜、今日は都合により自オフィス(という名の、単なる自分の部屋)で仕事となりましたので、夕方、仕事の合間を見つけて4Kmほどいつものジョギングしてきました。

ここ横浜地方は霧雨混じる天候で、傘をさす人ささない人半々ぐらいな感じ。風は強く、吹き付ける霧雨で服もびしょびしょになってきますが、すっかり薄暗い夕時、そんな状況で誰もいない川沿いの土手道をジョギングしているとなんとなく矢吹ジョーになったような気分で妙に気合いが入ってきます。

その甲斐あってか、夕食後2時間の血糖値が128と、いきなり超いい感じの低い値です。

つうか実は、今日の夕食はご飯が100%玄米だったり(先日は白米と玄米混合)、晩酌したりで、この良好な血糖値をもたらした理由が果たして運動量にあるのか、100%玄米ご飯にあるのか、晩酌によるアルコール摂取によるものなのか、切り分けが出来ない状況だったりします。

ま、いいや、そんなことはどうでも。

しかし過去の傾向から考えるに、やはり運動量ってのは、インパクト大きいことは確実です。

高血糖を記録した日曜日は、晩酌してましたしね。

気分的にも走ると随分爽快になって、気持ち良いものです。

やっぱストレスかなぁ・・・

_ 糖尿病になって良かったって思うこと。

「良かったって思う」なんていうとなんとなく、自虐的な感じが漂いそうですがそんなことは決して無く、本心でお話しますと・・・

自分の身体のことをちゃんと考えるようになったって点は、とても良かったって思います。

今まではね、なんか頭に来ることとか、いわゆるストレスフルな状態になると酒を飲んでストレス解消って感じでしたが、今では「ちょっと走ってくる」でストレス解消ですよ。

運動不足な上にストレスかかえこみ、さらに酒を投入されたら身体もたまったもんじゃなかったでしょうね。歳とって新陳代謝も低下していく一方だし。

それが今は、ストレスを運動量で解消するという、今まで私には全く無かった手法が確立されました。かなり健康的です。

自分で言うのもなんですが、これは素晴らしいことです。

もともと運動量は少ない業態に身を置くものとして、日常の食事には以前よりかなり気を遣って来ましたが、それでも体重は理想体重+10Kgって感じでした。なんで減らないのか不思議なほどだったのですが、それが最近では、あと数Kg減らせば理想体重。

食事制限だけで体重管理はやっぱ限界あるんだなぁ・・・というのが実感です。

運動するようにしたら、はじめの3週間で一気に4Kg以上減りましたからね。

ビリーじゃないですけど、やっぱなにがしか苦労しないと、得るものは無し。楽して利益を得る方無しってところでしょうか。

俺っぽくて、いいかも。

最近よほどの緊急事態でない限り、夜更かしもしなくなりましたしね。

_ 糖尿病になってイヤだなぁって思うこと。

糖尿病になったこと自体、なんとなくメタボヲヤジっぽくてイヤなんですが、それはおいとくとしてですね。

これはやはり血糖値が気になって仕方ないってところでしょうか。

血糖値が高くなるときって、実はうすうす自分で理由はわかっているんですよ。パン食べたとか、炭水化物食いすぎたとか、運動しなかったとかね。そんな理由で血糖値が上がるのですが、上がっちゃうと結構気になって、1時間おきに血糖値測ったりしてね。

上がれば悲しいし、下がれば嬉しいのですが、こんなことで一喜一憂してしまうってのは、どうしたものか・・・っても思います。

今は、自分の身体についての、基礎データ取りってところですかね。

一回156円かかる血糖値測定ですが、定量データが得られるって点がとてもシビレるってこともあり、ついついなにかあるたびに測定してしまいます。

センサー代がかかって仕方ありません。

でも、食事は、あんまし気にしないで、制限しないでなんとかしたいと思っています。その分、運動量を増やすことで対応したいです。

だって、食べたいもの食べたいし、ずっと酒飲んでいたいし。

酒のためなら毎日ジョギングできますよ、ええ、私はそういう人間です。

それに、私以外の家族はみな健康なので、普通の食事をし続けたいし。

私だけ特殊な食事じゃ、私は平気だけど家族は気にするだろうからね。

やっぱ食卓は和気藹々なにも気にせず楽しく。

それを維持するためには、どんな努力でも厭わないつもりです。

_ ウイスキィ超美味い。

ぇえ、わかってますとも。

でも、今日は、発泡酒(少しはカロリー気にしている)350ml、白ワイン375ml飲んだ後のウイスキィ。サントリーの白角なんですけどね。

美味すぎ。

もう、240mlぐらい飲んでしまいました。

飲みすぎ。

ニッカの竹鶴12年も美味いけど、白角は詫び寂びが効いていて、これも美味いね。好きです。

でも私が国産で一番好きなのは、やっぱ山崎かな。

舶来ではなかなかひとつに決めるの難しいけど、マッカランか、ハイランドパークか、どっちか・・・のどれかに落ち着きそうな感じです。


2007年10月17日(水) やはりここは切り分けしなければ。

_ 酒を断ってみることにした。

って言っても、今日含めて三日間の予定で ですが。

今朝は血糖値が大変に良好でいい感じなのですが、この理由が一体なににあるのか。

・昨日ジョギングして充分な運動量が確保できた。
・昨晩ご飯を100%玄米にしてみた。
・昨晩酒を飲んだ。

おそらくは上記3つが主要因だと思われるのですが、どれがどう効いているのか、現状では切り分けられないのです。

生体反応ってそう単純じゃないですから、上記以外にもいろんな複合要素があるとは思うのですが、まずはお酒を数日抜いてみて、関連しそうな要因を減らすことにより切り分け情報の取得を試みてみることとします。

運動量の確保は非常に効果が大きいことは今までの経験から明らかなのですが、私の場合、晩酌すると翌日の血糖値が低めになる傾向もありますので、酒を抜くとどうなるのかって点を、まずは知っておきたいです。

_ 一体何事?

本日クライアントのオフィスへ徒歩で移動中、突如すごい音が空から降ってきました。

ふと見上げると、空じゅうヘリだらけ。

数えませんでしたが、ぱっと見た感じ20機編隊ぐらいありそう。北西から南東へ向けて、横浜市上空を飛んで行きました。

ヘリの編隊

2007年10月18日(木) あれ?

_ ジョギングのタイム。

今日も夕方、4Kmのジョギング。いつも、適当にそのへんにある時計を見ながらペースを確認しているのですが、今日は、ちょっと思うところあって時計を持って出かけました。

で、先日の好タイムを記録したときと同じぐらいのペースで、特に時間をかけようとは意識せずにノンストップで走ってみたら、あれ? 4Kmクリアで21分。

先日の16分というのは、どうも時計の長針を読み間違ったようです。

どうもおかしいと思ったんですよね。いくらなんでも、時速17Kmペースで4Kmずーっと走っているようには、感じられませんでしたから。

というわけで、現在の私の平均的タイムは、4Km走破に21分ちょっとといったところでした。時速11Kmちょいのペースですね。

土手の上を走っているママチャリと同ペースぐらいな感じぐらいですから、こんなもんでしょうね。

二ヶ月前は500m走ったらもう歩いていたわけですから、なかなかよい感じではないかと思っております。

_ 朝ごはん。

今まで朝ごはんはずっと、味の素のアミノバイタルのゼリータイプの、160KCalのものを食べていたのですがこれってよく考えたら、毎朝軽い糖負荷試験されているようなもの?

ということで、ここ数日前からアサヒフードのクリーム玄米ブランに切り替えてます。

いくつか種類があるのですが、どれもカロリーはだいたい180Kcal前後。玄米なのでGIも低いですし、値段も一食あたりアミノバイタルの約半分と、なかなか良さそうな感じです。

しばらく続けてみようと思っています。


2007年10月19日(金) 夕方から雨。

_ 雨なのでステッパー出動。

今日は夕方から雨。仕方ないのでリビングで踏み踏みしましたよ。40分間ほど。

もう、汗だく。

でも、いろんな意味で、やっぱ川沿いを走ったほうがいいですね。

どんな点でそう思うかと言いますと:

・同じ場所でずっと踏んでいるだけ。つまらない。子供のころ飼っていた
 ハムスターの気持ちが少しわかるかも。
・どうも足の一部の筋肉のみしか使われない感じ。これは踏み方に問題が
 あるのかも?
・室内ってのが、いかにもつまらない。
・風が吹いてこない。
・散歩犬が居ない。
・夕日に向かって飛んでいる飛行機が見えない。
・・・・

やっぱ、気分転換まで考えると外に出ないとだめですね。

まぁでも、雨の日に外で運動できないことを補うものとしては、充分満足です。40分間(正確には5分踏んで1分休みで計42分間)踏むとほんと汗かきます。

ステッパ購入後初の本格稼動日でした。

ってーことは、ここ最近あんまし雨降ってなかったってことですね。


2007年10月20日(土) 休日な土曜日。

_ きっちりお休み。

ぁあ久しぶり。ほぼ完全に休日な一日です。

今日は晩飯にステーキを焼きました。久しぶりです。血糖値に配慮して、サーロインはやめて牛ヒレで。パンは、家内がライ麦パンを作ってくれました。

いや〜、美味かった。

水〜金曜日とお酒を絶っていたせいもあって、シャワー上がりの発泡酒も激ウマ。その後のワインも激ウマ。

食後血糖値も大変に良好でした。

う〜〜〜ん、やはり、飲酒と血糖値は明らかに相関がありそうです。

私の場合、飲酒したほうが血糖値が低めでよい感じです。

これは単にアルコール代謝とかいうことでは無く、かれこれ20年以上、ロクに休肝日も無く毎日毎日酒を飲み続けてきた私の身体の代謝は、きっとアルコールの摂取が前提でシステム構築されてしまっているのではないかとすら思ってしまいます。


2007年10月21日(日) 秋晴れ。

_ 近場でリフレッシュ。

今日は見事な快晴でした。

家の近くにある岸根公園に車で行ってみたのですが、出遅れたため(11時すぎ公園着)満車で、駐車場待ちの車がかなりの列を作ってます。

あっさりあきらめて、川崎区の東扇島にある川崎マリエンに目的地変更です。

お昼ごはん食べて、午後1時間ちょっと、フリスビーやったりしながら軽く汗を流しました。

今日もほぼ、お休みな一日でした。


2007年10月22日(月) ・・・・

_ いまいち気が乗らぬ週明け。

ま、こんな日もあるわな。


2007年10月23日(火) 普通に仕事。

_ クライアントのオフィスで。

こういう日はジョギングできないので、移動に少し時間がかかるけど歩く距離を増やすことにしている。

ざっと合計で、6.7 Kmほど歩いているはずなのであるが、どうも運動量的にはいまいち満足感が足りない。

とはいえ、家帰ってきてからステッパ踏む元気もないので、しばらくこの体制で続けてみるかな。


2007年10月24日(水) 緊急対応依頼?!

_ 来ましたぜ・・・

やっぱこうでなくっちゃね・・・なんてのは冗談ですが、さすがにちょいと現時点では対応が不可能な緊急対応依頼がやってきました。

どうすれば対応可能なのかを考えて、その理由を添えてBest? Better?な案を提案です。

Everybody welcome! なんでもござれ・・・です。


2007年10月25日(木) すごい質問。

_ オズマ計画。

夜、突然娘が、「ぱぱ〜、オズマ計画って知ってる?」などと、質問してきました。

なにが起きているのでしょうか。

つい数日前は、「ぱぱ〜、初めて月に行ったロケットって、アポロ1号なの?」ですぜ。

質問の内容がまた大変なテーマを含んでいます。

まずはじめに、アポロ計画においての1号の物語と、その命名された背景から説明を始めなければなりません。

そんなことが数日前にあったばかりなのに、今度は「オズマ計画」です。

ま、宇宙について興味を持ってくれることは良いことだと思いますので、宇宙の神秘について語る今宵です。


2007年10月27日(土) 忙しかった今週。

_ なんと! 遂に・・・

今週はなんとなく忙しく、月〜金までなんだかんだで外出があったりでジョギング出来ず。

今日土曜日も、台風で大雨。

今週は少し太ったかな? でも、外出の日は最低でも6Kmは歩くようにしていたし、今日もステッパー40分間踏んだしで、運動量は確保したハズなので、計算上は先週比 -1.0 Kg ぐらいになっているハズなのですが・・・

結果、なんと! ほぼ予定通りの減量実現! BMI値で 22.8 になりました。

素晴らしいです。

結構緻密にカロリー計算していたのですが、ほぼそのまま計算どおりになるんですね。驚き。

_ カロリー計算。

特に意識して食事制限はしていないので、食事の面ではあまり苦労していないのですが、運動量を画期的に増やしたってことはすでに書いたとおりです。

で、私の毎日のカロリー設計を参考までに。

だいたいですが、毎日、1600〜1700 KCalぐらいを、食事で摂取しています。

朝が、180 KCal ぐらい。

昼が、650 KCal ぐらい。

夜が、750 KCal ぐらい。

私の場合、基礎代謝が 1500 KCal ぐらい。

これに加え、日常生活カロリーが 100 Kcal として、加え毎日最低でも 6Km の徒歩もしくは 4Km のジョギングを行っていますので、400〜500 Kcalの消費。

結果、2000〜2100 KCal / 日 を消費しています。

となるとですね、毎日 500 KCal ぐらい不足するわけですが、これは、私の身体に備蓄されている脂肪が消費されることになるわけで、これを脂肪重量に換算すると、ざくっと 70 g ぐらいです。70g ほど、毎日体重が減るわけです。ここのキモは、筋肉は減らしたくないので運動量を確保しなければならぬ点ですね。

一週間で、500 g。

しかしこれは相当少なく見積もっているので、実際はもう少し多く消費してると思います。

先月はもっと激しい運動をしたので一気に減ったのですが、今月に入ってからは、まさにこの計算どおりの、毎週 0.5〜1.0 Kgぐらいのペースで体重が減少しています。

すごいですね、生命って。

というか、生体反応ってかなり複雑だと思うのですが、それが、計算したとおりに結果が出てくるってのは、なんとなく嬉しかったりします。

今日の体重は、私が結婚して以来の最低値でした。

でも、理想体重まであと -3.0Kg です。

でも、確実に実現できそうです。

昔は、「理想体重なにそれ? そんなのウソだよ」とか言っていたのですが、もうすぐそこまで、手の届くところにまで来たってことは、ある意味すごいことだと、自分でも思う今日この頃です。

_ アルコールはやはり太らない。

上記のカロリー計算は、実は、アルコールは一切計算に入れていません。

アルコールを計算に、仮に入れると大変なことになります。

私は、火、木、土、日とお酒を飲むことにしており、毎回エタノール換算で 120ml程度、摂取しています。日本酒換算だと五合弱ですね。

カロリーにして、だいたい、1000 KCal/回。一週間で 4000 KCal/週。

これを毎日に分配すると、+571 KCal/日 となり、毎日の運動量がチャラになって体重むしろ増加に転じるはずです。

が、結果としては、減量に成功しており、かつ、その減量曲線は、アルコールのカロリーを抜いた摂取カロリーから論理的に説明が付くものです。

アルコールが、エンプティーカロリー(Empty Calorie)であることを身をもって実証することができました。

といっても誤解してもらっては困るのですが、だからといってお酒飲んで全然問題無し! なんて言うつもりは全くありません。

中性脂肪の問題は解決しなければなりませんし、もともと肝機能が弱いか、弱っている人はもちろんアルコールは控えねばなりません。

私の場合、中性脂肪を燃焼させるがために運動量を増やし、かつ、肝機能は昔から全然問題無しであったこともあり、こうして糖尿病であるにも関わらず酒飲んでも大丈夫な希少な事例と考えるべきだと、思います。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ まつ [> 今日の体重は、私が結婚して以来の最低値でした。 数年前に一度、お会いしただけの私なので、 今度、街中ですれ違っ..]

_ 青木@管理人 [いくらなんでもそこまで外見変化はありませんよ ^^) もともと、着やせする体型なので、見た目はあんまし変わってないの..]


2007年10月28日(日) 台風一過で晴れ!

_ 一日中仕事。

雨でも降ってくれればもう諦めて休めたのですが、なんと朝から晴天じゃないですか。

最終追い込みのカメラモジュールの、画質調整を、朝からやりましたよええ。もちろん仕事ですよ、ええ。一日中。

まぁでもやっていて楽しいので、全然OKなのですが。

しかも今日は、昼間に娘が習っているピアノの教室のイベントがあって、家族で出かけることが出来ない日だったのが幸いしてます。

『パパ日曜日なのにまた仕事なの?』

と、言われずに済みました。というか、いつもそんなこと言われませんが。

なんだかんだ言っても、今の仕事は楽しいです。

楽しい以上に大変で狂っているところもあるのですが、でも最近、まぁ、いいか。と、思えるようになったってことは、もはや無敵モードになったのではないかと、錯覚してしまいます。

_ 部屋の照明。

やっぱ、白熱灯って、俺大好き。

我が家の室内の蛍光灯は全て、三波長のものか、もしくはwarm colorのものにしているのですが、やっぱ、真空放電つうのは輝線スペクトルがあるためか、なんというか、こう、とげとげした感じが抜けません。

今宵は低色温度追従の試験のために、自室の照明を白熱灯モードにしているのですが、なんだかとっても良い感じです。

もう、試験なんかすっかりやめちゃってね、すっかりウイスキィタイムですよ。

いいっす。

_ 反応無し。

ぁあそうですか。今日は日曜日ですが、そういうことですか。

OKわかった。よ〜〜〜〜〜〜くわかったよ。

_ くぅ〜。

ウイスキィが切れた。超悲しいです。

仕方ない。焼酎「琥珀の夢」動員です。

美味い。

_ 血糖値測定の件。

今まで、朝と夕食後2時間の2回、場合によって気になれば追加で逐次測定していました血糖値ですが、かれこれ一ヶ月以上の測定を踏まえ、かなり自分の身体の傾向がつかめるようになってきました。

夕食後2時間血糖値が高いと、たいがい、あくる日の朝の血糖値も高いのです。ということは、朝の血糖値が高いと前日夕食後の血糖値が高いってことになり、毎朝空腹時の血糖値を測定すれば、前日夕食後の血糖値がだいたい予測出来るってことを、確認できました。

ってことはね、毎朝測ればOKってことで。

というかね、夕食後は、夕食に何を食べたかで大きく変動するんで、なんというか、気にしてもあんまし意味無いかなって感じなんですよね。

毎朝空腹時ってのは、確かに定量的かつ再現性的に、意味ありそうですよね、はい。

つうことで、今後は基本、毎朝食前に測定ってことで運用して行きたいと思っておりますです。

_ つれない思いが〜〜〜。

懐かしいなぁ。サザンの、バラッド'77〜'82。

好きだなぁ。好き。このアルバム。それ以上のコメント、付けようが無し。

ぁあ。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ rabbitmoon [フランスでは大統領が白熱灯禁止条例を議会に提出するとか。 やっぱりあの国狂っているなぁと。 現在、痛いお尻と格闘中..]

_ 青木@管理人 [白熱灯禁止ってのは、なぜにでしょう? 節電? フランスってたまに、よくわからないこと、しますよね。 昨夜は久しぶりに..]

_ まつ [地球環境保全政策の一環としての節電目的のようですね。 (電力節減 → CO2 排出量削減) ]

_ 青木@管理人 [なるほど。しかし、白熱灯を条例で禁止するつう発想はすごい。各人のモラルというか、自主性に任せて自由にしておけばよいと..]


2007年10月29日(月) 酒飲みすぎた。

_ 久しぶりに夜更かし。

昨夜は、ちょいと緊急な対応があって久しぶりに朝の2時ぐらいまで仕事してました。

こんな時間まで仕事していると、どうしても高アルコールな飲料を摂取してしまいます。しかも、色温度2800Kぐらいの白熱灯天井反射の間接照明でしたし。

晩酌 :発泡酒 500ml、発泡ワイン(13%) 500ml、赤ワイン 375ml。
仕事中:白角 120ml、焼酎 100ml。

エタノール換算摂取量;210ml (約1500 KCal)。

これは幾らなんでも、極めて深く反省しなければならない行いです。目標日本酒二合程度、現状日本酒四合程度がここ最近のアルコール摂取量だったのですが、昨夜は日本酒八合相当飲酒してしまいました。

でも今朝の血糖値は、よい感じ。そういう問題ではありません。

夜遅くまで自室で仕事する際には、気を引き締めて、充分注意すべしです。というか、夜遅くまで仕事しなけりゃいいんですよね。

_ 血糖値推移まとめ。

備忘録兼ねて、今月の血糖値推移のグラフをのせておきます。

夕食後2時間は、10月27日を最後に測定を終了しましたので、28日以降は朝食前空腹時血糖値のみの測定です。

こうしてみると、グリミクロン錠はかなり強力に作用していたことがよくわかります。グリミクロン錠の服用を中止した10月7日以降、ワンランク高い値で推移している感じがしますよね。

14日、15日あたりは「うわヤベ。病院行こうかな」なんて思うほど暴れていますがすぐに沈静化。その後は、なんとかよい感じに保てているのではないかと思います。

お酒の飲みすぎに注意して、引き続き健全な生活スタイルで過ごして行きたいところです。

10月の血糖値推移

_ なぜ微熱?

いまいちなんとなくヘンな具合でしたので、体温測ってみたらなんと微熱ありの、37.8度。

なんじゃこりゃ。

風邪引くようなことしていないし、そういう症状もないですし。

少し大事をとって今日は自オフィスでお仕事としましょうかね。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ ゲルマ屋本舗 [ももっと熱が上がるよう、2SB408な画像を送りつけましょか?w ]

_ 青木@管理人 [かかか堪忍してください ^^) ]

_ ゲルマ屋本舗 [2SB408は、2SB22の選別品にして鎧甲実装。 活躍は1965年頃から僅か3年ほどの幻品種。 SEPPなんて誰も..]


もっと読みたい奇特なかたは、↓の読みたい月をクリックしてね。
2000|04|
2005|01|02|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|03|04|12|
2015|09|12|
2016|04|05|12|
2007年
10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

泡ぶく全文検索


「かにの泡ぶく」内が全文検索できます。
検索エンジンで来られて時差にお悩みのあなた、ぜひお試しを。
Powered By tdiarysearch.

Latest "Tsukkomi".

1.青木@管理人 (06/16)
2.RADIO KITS (06/15)
3.青木@管理人 (06/11)
4.匿名 (06/10)
5.青木@管理人 (03/03)
6.再生ラジオ興味津々 (03/02)
7.青木@管理人 (09/23)
8.も (09/23)
9.も (09/23)
10.青木@管理人 (03/31)


12月31日
平凡な日々を積み重ねて生きたい。

05月07日
デジタルカメラの画像処理。

1. 思えば遠くに来たもんだ。
2. 大雑把な流れ。
3. デジタルカメラのホワイトバランス。
4. ホワイトバランスの動き。
5. 感度比をどうやって求めるか?
6. 固定ホワイトバランス。
7. オートホワイトバランス。
8. ホワイトバランスシミュレータ。
9. お仕事絶賛募集中〜 (^^)/

04月29日
久しぶりに更新。

1. 大変ご無沙汰しております。
2. お仕事募集〜 (^^)/
3. 近況。
4. 鎖骨骨折。
5. 快晴だけど風強し。

12月31日
日々を積み重ねることで見えてくるもの。

09月22日
すっかり秋になりました。

1. お久しぶりです。
2. 給湯器がぶっ壊れた。
4. 愚かな防潮堤建設計画。

12月31日
命あれば儲けモノ!

04月13日
STAP細胞特集。

1. すっかり春になりました。(13時15分記)
2. ■STAP細胞論文捏造疑惑に対する私見
3. ■そもそもSTAP細胞問題の混沌としたところ
4. ■STAP現象の有無
5. ■結論を急ぐように見えて実は何もしてない? 理研
6. ■小保方博士の言い分
7. ■私が思う謎
8. ■まとめ

03月11日
あれから三年・・・

1. 14時46分。
2. STAP細胞に暗雲立ち込める・・・(13時16分記)

01月31日
おめでとう!小保方晴子さん。

1. STAP細胞は、画期的過ぎる発見だ!(21時25分記)

12月31日
明るい未来を描けるか?

11月17日
もう冬ですか?

1. アイソンくんを観る。(8時51分記)

10月25日
台風警戒中(27、28号)・・・

1. 久しぶりに新製品デジカメ購入。(14時23分記)

10月02日
一気に秋深まりすぎ ^^)

1. 久しぶりに放射能ネタ。(14時13分記)
2. 過去の悪事の痕跡が暴かれ始めた?!(14時30分記)
3. ■青木的四方山話。(21時24分記)

09月19日
秋到来!

09月10日
2020年オリンピックまさかのTOKYO?

1. いやぁ驚きました。(15時20分記)
2. ■2020年東京オリンピック開催に向けて(2013年 9月 8日投稿
3. 7年後ってなにやってるんだ?(2013年 9月 8日投稿
4. 汚染水は港湾内で完全にブロックしている?(2013年 9月 9日投稿
5. 福島第一原発の堤防は「透過堤」。(2013年 9月 9日投稿
6. 汚染水が港湾内で完全にブロックされているとしたら?(2013年 9月 9日投稿
7. ■ウソ情報に起因する損害賠償請求。(2013年 9月 9日投稿
8. ■朝日新聞の紙面があまりにもカオス。(2013年 9月10日投稿
9. ■原発なくてもオリンピック開催余裕だぜ資料。(2013年 9月10日投稿




今日もまた、明日への架け橋である。命ある今に乾杯!

管理人 青木康雄 へのメッセージはこちらへ。