最新の日記 |  かにこむ扉頁へ

かにの泡ぶく

内容は限りなくフィクションであり、嘘八百です。
本当だよ。

2008年03月03日(月) 最近の体調管理。

_ 引き続き状態は良好?!

はい。このごろ少し暖かくなってきたこともあり、ジョギングするにもよい季節になってきました。

毎週2, 3日は夕方5kmほどジョギング、その他の日は仕事での移動やお散歩などで5km〜7kmぐらい歩くように心がけており、ほぼその通りに生活できています。土日のどちらか1日は、運動せずにお休みにしてますが。

体重も大変良好に管理されていて、標準体重プラマイ0.5kg以内でず〜っと、維持しております。

お酒は相変わらず、月水金は休肝日指定にしておりますが、飲酒日についつい飲みすぎてしまうのは相変わらずです。

日本酒換算で4.5合ぐらい飲んじゃうかな。

よって、4.5 x 4 / 7 = 約2.5 というわけで、平均すると毎日2.5合ぐらい飲んでいるような状態です。

う〜むですね。

ま、こんなもんかな。でももう少し減らしたいところです。

最近では朝の空腹時しか血糖値を測ってませんが、まぁ、こんな状態なので、90前後を維持できてます。たま〜に、ストレスのせいか? で、100越えるときもありますが、まぁ月に数日ってところなので、主治医も「そんなん全然気にすることありません」って感じでした。

_ 遂に出たフォビオン機!

突然発売されたシグマDP1・・・フォビオンコンパクトデジカメ。

\99,800-かぁ・・・ヨドバシ店頭在庫あるのは、今現在でマルチメディア吉祥寺店のみ。

う〜む。

吉祥寺まで行って手に入れようとするほどの気合いは入らない、いまいちな中途半端さ。

本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]

_ yimamura1967 [DP1、どうせ買えないのでカタログだけもらってきました。 かなり力の入ったカタログですね。 ]

_ yimamura [大したことじゃないですが、名前を間違えてしまいました^^;; ところで青木さん、デジタル一眼レフには相変わらずあま..]

_ 青木@管理人 [デジタル一眼レフ・・・相変わらずそそられないです。 そもそも銀塩時代からレンジファインダー派でした。ミラーショックが..]

_ 青木@管理人 [ヨドバシドットコムでポチしたら何日ぐらいで入るのだろう。 つうか、初回出荷何台ぐらいだったんだろう。千台ぐらいかなぁ..]

_ sakeoni1616 [はじめまして。 今日の昼間、酒と血糖値で調べてて見つけました。 これだけお酒を飲んでてこの改善は心強いです。 htt..]

_ 青木@管理人 [sakeoni1616さん、ようこそ! はじめまして。 糖尿病仲間ですね。ぜひぜひよろしゅうに ^^) 昨年10月..]

_ sakeoni1616 [こんばんは。 またお邪魔します。 私もBMI22を切りましたが、数値は青木さんほど下がってません。 ほんと血糖値の..]

_ 青木@管理人 [俺のって新しいのかなぁ・・・謎。 確かに血糖値って複雑ですよね。気にしすぎず、しかし有用な目安としつつ、つきあってい..]

_ sakeoni1616 [すみません! 新しいのはNeoスーパーですね。 深沢薬局さんのページには今それしか出てないので勘違いしました。 お..]

_ 青木@管理人 [私も実はここ一年ぐらいで急激に酒が弱くなったと感じていました。 はじめは単に歳のせいか? と思っていたのですが酔い方..]


2008年03月06日(木) 昔の話・・・

_ 41歳の春だから〜

    枯葉散る白い〜 テラスの午後3時〜

    - snip -

    41歳の春だから〜 元祖天才バカボンの ぱぱ〜 だから〜
    冷たい目で見な〜〜〜〜いで〜〜〜〜

昔むか〜しの学生のころ、「理想の女性は?」「好みのタイプは?」な〜〜〜んて質問を受けたときそのたびに答えていたのは:



バカボンのママ



でした。

古き良き時代だったですね。

いつのまにかバカボンのパパより年上になっちゃった自分にふと気が付いてついついお酒もすすんでしまいます。

_ 飲み過ぎた。

完全に飲み過ぎた。

一番しぼり500ml、白鶴純米540ml、サントリー白角200ml・・・ぐらいな感じ。

いや俺てきに言えばまだまだぜんぜん酔っちゃぁいない(まだまだいける)のだけど、自己規制目標である日本酒換算2合/摂取日 を遥かに超越していることは事実であり・・・

ま、仕方ないかな。でも、「仕方ない」で済む問題じゃないので、おいおい考えて行きましょうかね。


2008年03月07日(金) よんどころない話。

_ 人造人間キカイダー。

なんかどうもぱっとしない気分な今日この頃ですが、それでも一所懸命仕事している私です。

気晴らしに、昔の所謂実写のヒーローモノを見てみたりなんかしていたのですが、今、改めて見てみると子供のころには全く気が付かなかった新しい発見があったりして面白いです。

例えば人造人間キカイダー。キカイダーが操縦するサイドカー付きバイク。オフロードの荒野をハカイダー蹴散らしながらすごいクイックレスポンスでカウンター当てまくりで走ってます。

すごいテクニックですね。

しかもこのバイク、なにかと思って調べてみたらなんとカワサキマッハIII。すげぇ。サイドカー付きマッハをこれだけ操るにはかなりのテクが必要なんじゃないのかなぁ・・・なんて、感心しながら見ていました。

昔の特撮モノ、実写モノは、見ていてすごい気迫を感じます。

あー、面白かった。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ yimamura [番組自体もそうですが、音楽の出来が非常によいですよね、 昔の特撮番組は。キカイダーも素晴らしいです。 昨今の、何でも..]

_ 青木@管理人 [今改めて聞いてみると「これ想定視聴者小学生だよな?」なんて思ってしまうようなレベルの曲ばかりですね確かに。 そういう..]

_ sakeoni1616 [私は「謎の円盤UFO」を見てびっくりしました。 あんなエロい話だったとは… ]

_ 青木@管理人 [「謎の円盤UFO」子供のころは純粋にUFOへの興味やムーンベースのかっこよさへの興味で見ていたのですが、今、見ている..]


2008年03月09日(日) 偶然?

_ 石ノ森章太郎さん。

キカイダーがきっかけで「そういえば子供のころよく見た特撮&アニメ」というキーワードでいろいろ思い返してみると、出て来るものほとんど石ノ森章太郎さんの作品であることに気がついた。

そうだよな〜、巨匠だもんな〜・・・

ぐらいな感じで思っていたのだけど、今日、Wikipediaで調べてみてびっくり! 私と同じ誕生日じゃないの。

そしてまた私が大好きな「宇宙戦艦ヤマト」の原作者松本零士さんもなんと同じ誕生日。

いや〜まいった。

誕生日が同じだからと言って改めてどうこうってわけじゃなし、だからどうしたって感じだけど、自分が好きな作品の作者が自分と同じ誕生日だったという発見は正直驚いちゃったりなんかして。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ yimamura [http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E3%83%8E%E6%A3%AE%E..]

_ 青木@管理人 [ぉお。素晴らしいじゃないですか。 ]


2008年03月10日(月) 花粉と血糖値。

_ 最近妙に安定傾向。

3月入ってからというもの、朝食前空腹時の血糖値が極めて安定しています。一日だけ96という日がありますが、その他の日は全部90未満です。

こんなに連続で安定することは過去に例が無く、いつもはだいたい週に3日ぐらいは三桁の日、あとは二桁の日みたいな感じで山アリ谷アリなんですが・・・

改めて考えてみても、なにか生活習慣上変わったことは、とくにありません。

思い当たることといえば・・・花粉?

私はさほど酷くは無いのですが、花粉が飛ぶ季節になると、花粉の気配を感じます。おでこに粉が付いているような感じ。で、具体的な被害?は、少し眼がかゆくなったりする程度の症状です。今年は花粉を探知したのが先月の25日前後だったのですが、それ以降、血糖値が突如安定傾向になっております。

私の場合、免疫機構が花粉に反応すると、血糖値が安定する?

なんなんでしょうね。

_ 来た〜っ! フォビオンDP1。

「やっぱこれ押さえとかないとでしょ」というわけで実は昨日の午前中にヨドバシドットコムでポチしてしまったフォビオンセンサー搭載のコンパクトデジカメDP1ですが、「入荷未定」とかなっているクセしてなんと今日の午後、もう納品されました。

しかし新製品のデジカメ買ったの何年ぶりだろ。カシオEX-S20は型遅れを安く買ったので除くとして、新製品という点で言えばエプソンR-D1、L-500V以来ですね。

仕事が忙しいときに限ってこういうものがやってくる傾向は相変わらずなわけですので、いじくれるのはあと数日後っぽくなる感じです。

まずは第一印象。

  • 久しぶりに急いで箱を開けたくなる衝動を感じた ^^)

  • 久しぶりに開梱中に鼓動の高まりを感じた ^^)

  • デザインはかなり好きなタイプかも。

  • ちゃちい。プラスチックっぽい。が、そんなことを問題にするデジカメじゃないのでOK。

  • 外付けファインダーはなかなか見やすい。富士DS-8のビルトオンファインダーを思い出した ^^)

  • 買うまで知らなかったのだけど電池がエプソンL-500Vと一緒(電流容量が微妙に違うけど)だったのがプチ嬉しい。

10万円弱のコンパクトデジカメという点で考えちゃうとこの質感はあまりにもプラスチッキーですが、しかし、これ、なんと言ってもフォビオンセンサー搭載機です。車で例えれば昔のアルファロメオみたいなもの。質感云々は二の次で、走ってナンボのものなわけです。

よくぞ出してくれたシグマ!

実際の写りはまた後日のお楽しみってことで(いじっている時間が無いの)。

フォビオンDP1
本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ Mew [DP1、欲しいなあ…。 ]

_ 青木@管理人 [俺28mmってやっぱダメだわ ^^) ]

_ Mew [自分も「1本だけ」と言われたら35mmがベストなんですけどね。 ビックカメラ行ったら「一ヶ月以上待ち」と言われてとり..]

_ 青木@管理人 [大昔からスナップって、コンパクト銀塩でばかり撮影していたんで、私の場合40mmがベストだなぁ。35mmもとてもよいの..]


2008年03月11日(火) 見切りリリースしたのか?

_ 完成度低そうな予感、DP1。

まだ全然使い込んでいないので、言及は避けたいのですが少しいじった感じではかなり荒削りな印象です。

ファームウェアバージョン:1.00 です。

明らかにバグっぽい点として、「撮影ファイル名を通番指定しておいても、画像の入ってないカードを入れるたびに 0001 からはじまってしまう」という現象を確認しました。このバグ痛いなぁ私にとって。いつも同じDirに画像をガシガシ吸い上げるんで。もう少し使い込んでから、まとめてバグレポ&要望上げをシグマにしたいと思います。

そのほかに気になった点:

・AE/AWBが不安定
・AFが弱い(L-500V以上に合いにくい)
・AF中にライブビュー停止
 (これはきっとAF中の画像処理の都合なんだろうけど)

が、数分いじって気になった点です。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ yimamura [> このバグ痛いなぁ 僕も痛いです。買えないけど。 うっかり上書き保存なんかしちゃったらエライことですよね。 ]

_ 青木@管理人 [うん。全くその通りなんですよ。現在どうしようか思案中です。吸い上げるたびにDir変えればOKなんですがそれも面倒だし..]


2008年03月17日(月) 酒飲み過ぎ。

_ 最近の酒量。

最近マジで飲み過ぎです。

飲酒日は相変わらず日火木土と週四日を厳格に守っているのですが。

例えば昨夜は:

一番しぼり:500ml
赤ワイン :375ml(ハーフ x 1)
白角   :270ml

なんて感じです。

以前も書きましたが、食後のウイスキィがいけません。最近これが美味すぎてたまらないんですよ。いつも60mlぐらいにしておこうと思って飲み始めるのですが、飲み始めるともう美味すぎ。

これって一種のアルコール依存症なんですかね。

「今日はウイスキィ飲まないぞ」っていう日も半分ぐらいはあるのですが、そんな日はビール500mlに日本酒かワイン2合ぐらいって感じで、まぁいい感じの適量なんですよね。

マジ食後のウイスキィには注意しよ。それとも、とてつもなく高額なウイスキィを導入して、大切に消費するようにすればよいのかな?

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ sakeoni1616 [ん〜 まあ、上には上がいますからね… 二日酔いとγGTPの値が悪くなければ問題ないのかも。 私も、土曜日にはビール..]

_ 青木@管理人 [ぉお、エタノール換算で私に匹敵しているかカクテルの種類によっては越えてますね。すごいです。大酒飲み ^^) 私の場合..]

_ sakeoni1616 [まあ、朝の8時から何か食べるたびに飲んでましたから、血中アルコール濃度は大したことありません… って、これって血糖値..]

_ 青木@管理人 [いや〜、ほんと痩せるとお酒の代謝が速くなりますよね。 っていい気になって飲んでいたら、久しぶりにやらかしてしまいまし..]


2008年03月21日(金) 久しぶりの記憶消去。

_ ドブネズミ&負傷&遺失・・・

いや〜・・・今まで、特に糖尿病判定された以降のここ半年間は、外で飲むときは低血糖が起きたりしたら生死に関わるのでかなり慎重に飲んでいたのですが、最近、すっかり快復傾向であったことと、気の置けないメンバーでの飲み会であったってこともあってですね、久しぶりにやっちゃいましたよ。

2008年3月19日(水)19時〜 横浜駅西口の居酒屋でかにこむ宴会は開催されました。

4名で飲み放題(こんなコースチョイスする時点で糖尿病患者の自覚無し・・・というか、糖尿病は私だけですが)。はじめはビールで普通に飲んでいたのですが制限時間が近づくにつれウイスキィへシフト。 そして二軒目。そこから歩いて数分のショットバーへ。

ここでね、チーズ盛り合わせを頼んだ以降、一切記憶無しなんです。

覚えているのは、顔面がやけに痛くて、目を開けたら目前に水溜りがあったことと、そのとき大雨に打たれてやたら冷たかったこと。持っていた鞄の蓋が開いちゃって、大雨の中、中身がばらまかれて回収するのに難儀したこと・・・ぐらいのほんの数分のシーンのみ。その後の記憶を辿るにどうやら、タクシーを降りて家まで歩く途中で発生した事件なようです。というか、タクシー乗ったことすら覚えてません。

今ね、顔面まさに負けボクサー並に左目の周りが腫れています。熊と戦ったと言っても信じてもらえそうな状況。転んで顔から地面に着地したのでしょう。

そんなわけで帰宅したのは3月20日(木)の朝3時半。全身どぶねずみの藁まみれで、もうとんでもない状況で帰って来たそうです(記憶無いので家内談)。

当然20日(木)は終日リカバリーモードで布団に入ったっきり。

今日、目の廻りがマジでやばいぐらい腫れているので念のために整形外科に行ってきました。ここの先生はなかなかおもろいおいちゃんです。



私 :「一昨日の夜、転んで地面に顔打ち付けて激しく痛いのですが」
先生:「(私の顔を見ながら)酔っ払ってですね」
私:「はい」
先:「その様子だと記憶も無いと」
私:「はい」
先:「じゃぁどのぐらい打ち付けたかもわからない・・・」
私:「はい」
先:「麻酔がめちゃくちゃ効いていたと・・・」
私:「思いっきり効いていたと思います」


レントゲン撮って貰って、骨に異常が無いことを確認してもらい、腫れの様子を見ながら・・・



先:「問題ないです。大丈夫。白黒パンダは腫れが引けばなおりますよ」
私:「ありがとうございます」
先:「あなたおいくつ? (カルテ見ながら)42歳かぁ。40越えて記憶無くすのはまずいよね」(背後で看護婦さんクスクス)
私:「すいません」
先:「いや謝らなくていいんだけど、危ないからね」(笑顔でポンポンと肩を叩かれる)
私:「もう20年ぐらいこんなことばっかやっているんです」

ま、異常が無くてよかったです。

_ 考察。

記憶が無いので思い返せる過去に限界があるのですが、しかし、どう考えてもこれほどまでに泥酔するほど飲んだとは思えません。

これってやっぱ、弱い低血糖状態になっていたんじゃないかなぁもしかして。それとも、加齢とともに、アルコールの代謝パターンに変化が起きてきたのかなぁ。昔は、酔っても寝たり歩けなくなったりすることは決して無く、気はマトモなまま気持ち悪くなるほうが先に来たんですけどね。アルコール分解速度が落ちて、昔は比較的速めにアルデヒド化していたアルコールが長時間血中に残存するようになったのかなぁ。

ま、そんなこはどうでもよいですが、酒でマジで身を滅ぼさないためにも、もう少し大人の飲み方をするようにしなければなりません。

だってこれ、下手したら死んでますよ。本人気が付かないうちに。

今回は私てきには、自分の認識の甘さという点を強く自覚するよい経験となりました。

激しく反省です。

でも、冷たい大雨の中、すっころんで水溜りの地面に顔を打ち付けつつうまく立てずにもがきながらも、「ぁあ俺って今、生きているんだなぁ・・・」なんつう妙な充実感を感じていたことは確かなように思います。

懐かしい昔を思い出したというか。

もう馬鹿はしません。

_ いろんなものが消滅した。

携帯電話、めがね(顔面強打の際にどっかにふっとんだと推察)、折りたたみの傘、名刺入れ、電卓、記憶。

着ていたジャケットはもう泥まみれもいいとこなので修復不能で破棄。傘も折れまくり。靴ももう復活できそうにないです。

携帯電話はたいした情報は入れてない(私はなんと! 携帯電話にほとんど電話番号を記憶させない人間なんです)し、名刺も私の名刺しか入ってませんから、なくしてダメージの大きいものが無かったのが幸いです。いや、これだけ無くなれば充分ダメージ大きいのですが、他の誰かに迷惑かけるものとか、財布免許など、そういうものは無くなってませんでした。

さすが酔っ払っているときであっても、なにを回収すべきか取捨選択は出来ていたようです(って違うか。マトモなら全部回収する)。

携帯電話は、今までMova端末でiアプリすら動かないD211iだったのですが、今日、機種変更でFOMA端末のD905iに一気に格上げされました。

GPS付きだから、今度は少し安心かも ^^)

_ 不遇なめがね。

私はここ10年ぐらい、アイメトリクスというめがねを愛用しているのですが、どうもこのめがね、毎回酒起因による災難に遭遇しているようです。

例えば、2003年2月28日にも、一人で飲んでいてやはり記憶をなくした帰路において破損してます。面白いことにこのときも、すっころんだ時の地面の映像のみが記憶にあると記録されています。なんか激しい衝撃を受けると記憶がより強烈に脳裏に刻まれるのですかね。

このあともめがねはずっとアイメトリクスだったのですが・・・今度は弐萬圓堂で作ろうかなぁ。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

_ yimamura [とにかく、大過なくて(?)よかったですね。 奥様と娘さんからはひとしきりお説教があったのでしょうか?(笑) ]

_ 青木@管理人 [ありがとうございます。 家内と娘は・・・外で飲むときは気をつけて! とは言われましたが、暖かく見守ってくれているよう..]

_ sakeoni1616 [こんばんは やっちゃいましたね。 私も1-2年に1回位のペースで失敗してますが(汗) 直近はほぼ1年前でした。 そ..]

_ 青木@管理人 [sakeoni1616さん:はい。やっちゃいました。特に糖尿病判定受けて以後は、極めて気を付けていたつもりだったので..]

_ よっぱらい [大事に至らなくて何よりです。 私もつい最近もやっちゃいました。 でも、お酒は美味しいんですよね。 やめられないです。..]

_ 青木@管理人 [よっぱらいさん、ようこそ! ありがとうございます。 いやほんとそうなんですよね。こんなところでお互い慰めあってい..]


2008年03月22日(土) 穏やかな晴天。

_ 今日は家族でサンマルク。

サンマルクっていうパンのレストランがあるのですが、今日はそこでランチする予定なんです。

実は(よりによって)今月が結婚記念日月でして、結婚記念日ご招待コースみたいのがあるんですね。その案内葉書が来ているんです。

昨日家内曰く:「パパ顔が熊だから、やっぱやめておく?」

と。

いや俺は、あんまし外観気にする人間じゃないし、他人から自分がどう見られているかってこともほとんど気にしない。一所懸命やっている自分が居ればそれで納得できるから、みんながよければ俺は全然構わないよ・・・と。

つうわけで、このあとランチ食べに行って来る予定です。左目クマ状態で。

_ 視力向上?

なんかへんなんです。強打して腫れあがった左目の腫れもずいぶん引いてきて、いまは内出血痕が強烈に残っている状態なんですが、以前よりどうも視力が向上したようなんです。

私は裸眼で左右とも 0.03 かそれぐらいで、平時は眼鏡かコンタクトをしているのですが、眼鏡は20日未明に失われたので今はコンタクトしてます。

コンタクト状態だと、矯正視力 1.0〜1.2 ぐらいなハズなのですが、これ、どう見ても1.5以上ある。無限遠にガンガン合焦しまくりです。

『らっきー』なんて喜んでいる場合ではなく、理論的に考えてヤバいですよね。だって、合焦位置が変化したってことは、光学系が変化したってことだから、眼が歪んだってことですからね。

念のために眼科も行ってこようかな。ちょうどコンタクトの三ヶ月検診タイミングだし。

_ どこでのたうちまわっていたのか。

記憶消失期間においてわずかに残存する、顔面強打し大雨の中水溜りでのた打ち回っていたあのシーン。一体どこでのたうちまわっていたのか思い出すために実は昨日、整形外科行ったときとドコモで携帯新調しに出かけた際、家の周辺をあちこち歩き回ってみたのです。

その後おぼろげながら思い出したこと含めて情報を整理してみると:

  • 全身藁まみれのずぶ濡れで帰宅した。

  • 家内曰く「川から帰って来た」と言ったらしい(謎)。

  • 周囲はかなり暗く、遠くに街灯が見えたような気がする。

  • 地面はアスファルトだったような気がする。

  • 坂を転げ落ちたような気もする。

  • あの頑丈なPROTEX(愛用ハードケース)が勝手に開くほどの衝撃(普通に転んだぐらいじゃまず開かない)

そんなことあり得るわけないと思うし、思いたくもないのですが、川沿いの土手道を歩いて帰ってきたんですかねまさか。

というわけで近所のジョギングコースでもある土手道を何度かあちこち探索しながら往復したのですが、私が転落したような痕跡は一切発見できず。

というよりもですね、19日〜20日未明のここ横浜はそれはもう大雨でして、この雨は20日中降り続いていました。この大雨で一切の物証は全てどっかに流されてしまったようです。

というか俺が流されるところだったのでしょうかもしかして。

あちこちから藁や芝生のサンプルを持って帰ってきて、自宅に残されている所持物に付着した藁 or 芝と比較してみたりもしてみたのですが、結局わからずじまい。

今更どこでのたうちまわっていたのかわかったところでなにがどうなるってわけじゃないのですが、自分の足取りってのは、できれば解明しておきたいわけです。

_ 携帯電話の謎。

携帯電話の接続シーケンスに詳しいかたがおられたらぜひ教えて欲しいのですが、20日未明に消滅した私の携帯電話。通信を止める前に家の電話から電話してみたのですよ。

そしたら、一回呼び出し音が鳴って、即話中になるんです。

ドコモのムーバです。

電源が入っていて圏内であれば普通に呼び出し続けるだろうし、電源落ちたか圏外になっていたら、その旨アナウンスが流れます。

一回呼び出し音が鳴って、即話中って、どういうときに起きるんですかね。

昨日、ドコモショップのおねぇさんに質問してみればよかったな。

_ 眼科に行って来た。

本日午後、ジョギングするか眼科行くか迷ったのですが、取りあえず念のために眼科に行くことにしました。家内と娘より「今日はジョギングやめたほうがいいんじゃない?」というアドバイスがあったこともありまして。

コンタクトと糖尿病の眼底検査で行きつけの眼科は隣町まで、往復で約7Km。ちょうどよいお散歩です。

予想以上にかなり精密な検査をしました。今日も瞳孔麻痺させられてキヨハラソフト状態になりました。

眼球周辺の強打というのは眼科医からするとかなり慎重な対応を要求されることのようです(当たり前か)。

私も、眼で飯食っているようなものですから、眼には日常より相当気を遣っているつもりなんですが、こんなことしていてはほんとプロ失格ですね。

改めて反省です。はい。

かなり子細な検査を行った結果、今日のところは異常無し。でも、眼球が瞬間的な変形を受けた場合、一週間後ぐらいに病変が起きることもあるということで、また一週間後に再検査となりました。

あと、『眼の廻りのクマが早く治るように』と、いくつかの薬(飲み、点眼、塗り)が処方されました。

行っておいてよかったです。

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ まつ [・呼出即話中:着信拒否されたときの挙動に似ている、みたいですね。 ・サンマルク:ウチも年に数回行きます。  特別安..]

_ 青木@管理人 [まつさん:ありがとうです。 どうも、携帯電話側にトラブルが発生しても、着信即話中になるケースが多いそうです。やっぱす..]

_ sakeoni1616 [サンマルク後の血糖値はいかがでしたか? サンマルク、随分とご無沙汰なので今度挑戦してみようかな? お酒を飲んでも1時..]

_ 青木@管理人 [今回は測らなかったのですが、以前(3月9日)昼食に家で食パン(8枚切り)を4枚ほど、赤ワイン180mlと一緒に食べて..]


2008年03月23日(日) 清々しい日曜日。

_ 東京ガス環境エネルギー館。

車で1時間かからないところにあることもあって、年に何度か遊びに行く東京ガス環境エネルギー館

今日も朝9時前に家を出て、行ってきました。

無料でいろんな工作イベントに参加できたりなんかして、娘は大喜び。

_ みなさんありがとうございます。

「ようやく完全復活ですね。」

「以前の青木さんに戻られたようで安心しました。」

「大笑いさせていただきました。」

「やっぱこうじゃなくちゃねこの勢いで頑張ってください。」

他多数の応援メールを頂戴しました。

って・・・なんか勘違いしてないですか? って思わないでもないのですがまぁ気心知れた かにこむファン のみなさんからのメッセージですので、実は内心心配していただいているってことはわざわざ明文化しないでもね、暗黙の了解ってヤツでOKですよね、ね、ね?

ほんと、ありがとうございます。

でも正直な話、極めて清々しい気持ちになれました。次項に続くってことで・・・

_ なにかが吹っ切れた。

そう。心の奥底に、ぶらさがっていたなにか黒くてどろどろしたようなものが、先日の宴会記憶消滅泥酔をきっかけにして、綺麗に「ぷつん」と切れてどっかに落っこちて行って消滅してしまったかのような爽快感を感じています。

どこかになにかこう著しく抑圧されていたなにかがあったのでしょうか。

でもまさか同じことしたいとは決して思ってませんが、起きてしまったことは仕方ありません。これもよいきっかけとして前向きに活かして行きたいと思うのです。

なぜだかわからないのですが、今、本当に実に爽快な気分なのです。 よしっ。なんでもいい。とにかく全力でぶつかって行くぞ! みたいな感じです。


補足(2008.03.24 10:53):

宴会をきっかけに「なにかが吹っ切れた」と書きましたが、もう少し正確に 書きますと、宴会後、自宅に帰る途上で大雨の水溜りの中でのたうちまわっ ていろんな精神的、肉体的、物質的損害を被ったわけですが、これら一連の 出来事を後日考察し続けるにおいて、「なにかが吹っ切れた」と思えたので す。なんのこっちゃわかりませんね。ま、酔っ払いの戯言ですから・・・ 
私なんてどう頑張ったってこんな程度のものなのだから、あまり肩肘張らず に生きてゆこう・・・みたいな開き直りかもしれません。
20年近く前、社会復帰が危ぶまれたほどの入院経験があるのですが(お酒関 連じゃないですよ ^^))、その時以来私の中には、命あれば儲けモノ・・・ という、ベースラインのような考え方があります。
今回もそれを再確認できたことは言うまでもありません。

_ 新しい携帯電話。

D905iの説明書を今日、東京ガス環境エネルギー館で娘と家内が工作しているときに1時間ほど読んでみたのですが、だいたい概要はつかめました。

まずは おさいふケータイ 関連機能は全部オフもしくは使用不能(ロック)にしました。携帯で金なんか払わないよ俺は。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

_ まつ [> なにかが吹っ切れた。 私自身は、そういう感覚はなかった(今でもない)のですが、 あの日、あの場 (そして、その..]

_ 青木@管理人 [まつさん、ありがとうございます。 電車代とか売店は私はスイカかエディ使ってます。これら二つが携帯に集約できるかもし..]

_ まつ [私は suica、Edy とも 今回の携帯が初体験でした。 > あんまし一つに統合しすぎるのもどうか ですね。私は ..]

_ JK [病気宣告からひたすら真面目に守ってる食事制限、「好きなものが好きなだけ飲食できない」というのは潜在的にものすごいスト..]

_ 青木@管理人 [JKさん、ほんとうにありがとう。まったくおっしゃる通りです。何歳になっても元気に酒呑んでいたいのでほんと健康管理と精..]


2008年03月24日(月) お見舞い品ゲット。

_ あの有名な「ゆきぴゅー酒」。

今日、自オフィスで仕事をしていると「ぴんぽーん」と、クール宅急便がやってきました。

ちょうど家内は買い物に出かけていて不在。「はて? なんぞ? 腐るものなんか頼んだっけ?」と思いながら玄関口で受け取ると伝票には見覚えのある筆跡がっ!

ゆきぴゅー伝票

なんと! アスパラクラブタダ飯、デジフォトなどなどでメジャーデビューしちゃっていまやすっかり有名人になってしまったあの ゆきぴゅー さんから、お酒が届きました。

しかしよりによってまたなんで酒・・・はっ! そういえばアスパラクラブで確か酒蔵ネタを書いていたなぁ・・・と、思いつつ開梱してみますと、お見舞いのメッセージと共にこのお酒の生い立ちがかかれておりました。

と、いうわけで本家アスパラクラブ以前にその正体を明かすわけにはゆきませんが、なかなかいい味出している ゆきぴゅーラベル で、その中身と相まってまさに二度美味しいお酒ですぜこれ。

2008年3月28日
アスパラクラブで晴れてゆきぴゅー酒のラベル が公開されましたので、モザイク解除しました。

なんつっても生酒。本当であれば貰ったその場で即味見したいぐらいなのですがこういうお酒はちゃんと呑まねばなりません。

まず、肴を用意しないといけませんから、味見は今週の木曜日ぐらいになっちゃうかなぁ〜・・・

ゆきぴゅー酒ラベル

ゆきぴゅーさん、とっても素敵なお見舞い品ありがとうございま〜す。

_ 呑んじゃいました「ゆきぴゅー酒」。

ゆきぴゅー酒 にはもちろんちゃんとした名前があってラベルにしっかりと書かれているのですが、それはまぁアスパラでのお楽しみってことで・・・まったく幸せそうな雰囲気漂うラベルですよ、もう。

肴がどうのこうのと言っていたのですが、やっぱね、未だかつて呑んだことの無い純米吟醸生酒が冷蔵庫にあるという状況を放置できるはずもなく、早速呑んじゃいましたよ。

肴なんかいらねぇ。酒さえあればそれでいい・・・みたいな。

お猪口で2杯ぐらい味見のつもりが結局2合ほど。

所感の前にまずこのお酒のスペック紹介です。

形態  :清酒720ml瓶入り
種類  :純米吟醸酒(生酒)
原材料 :(書くまでもないですが)米、米麹
仕込水 :酒々井の地下水
度数  :17度
精米歩合:55%
醸造元 :株式会社 飯沼本家

純米吟醸生酒で17度と聞いただけでもう涎が止まりませんねみなさん。極めて硬派な日本酒であることはこのスペックからも察することができます。

はじめに透明なグラスに少しだけついでみたのですが、まず驚くのはお酒自体のもつ貫禄、質感です。液質はなめらかな粘性をも感じさせる非常にまろやかな流れ方で、その色は淡い黄金色。白バックに透かしてみれば綺麗なお酒の色を堪能できます。今度は白いお猪口(底に青い丸印のあるヤツ)で飲むことにしましょう。

そして味ですが、美味いに決まっているのですがなんともまろやかで、17度とは思えない口当たりの良さです。このへんの度数になってくると、きついとか荒いとか、なんらかの角が立ってくることが多いのですがそんなこと全然無し。私の言葉の表現力ではうまく伝えることが難しいのですが、純米ならではのお米の馬力を感じるがしかしキレもよく、じっくり味わうことのできる日本酒です。

このお酒に合う肴はズバリ塩。そう、塩です。

もともと今日は本来休肝日予定の日なので肴が全くなかった我が家だったのですが、だからこそこのお酒のもつポテンシャルを知ることができたのかもしれないです。シャワー上がりのすきっ腹で、塩を手にとってペロペロしながら、酒を味わう。素晴らしく美味いです。

味としてはこれはオールマイティーじゃないでしょうか。刺身に良し、煮物に良し、漬物に良し。天麩羅なんか最高によさそうです。

いきなり全部飲み干すところでしたが、強い意志をもってなんとか半分だけ、残しました。

世間になんら媚びていない味が大変好感をもてます。辛口を謳うがために無理矢理辛口にしてみたとか、純米のコクを出すためになんだかくどいぐらい不自然にコクっぽくなったとか、そういうものとは一切無縁で極めて自然なバランスのなかで成り立っている味です。

最近の日本酒を見ていると、ときとして悲しくなるほどおかしな路線にイっちゃっているものもありますよね(あくまで私の主観ですが)。確かに一般家庭でのアルコール消費量が下降傾向な昨今、特にその落ち込みが激しい日本酒にあっては新規路線開拓は至上命題であり、従来の常識から逸脱してすら活路を見出さんとするその努力と姿勢には私も敬意を表しますし、頑張ってくれと応援もしますが、しかし一方で、こういう硬派な路線を守り、世間になんら媚びることない酒造りを続けている蔵元があるってことは、とても嬉しいし、ほっとひと安心しちゃうし、やっぱお酒が好きでよかったなぁ俺は・・・って、思ってしまうのです。

塩をペロペロしながら酒を口に含みつつ、思わずそんなことを考えてしまうような ゆきぴゅー酒 でした。


もっと読みたい奇特なかたは、↓の読みたい月をクリックしてね。
2000|04|
2005|01|02|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|03|04|12|
2015|09|12|
2016|04|05|12|
2008年
3月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

泡ぶく全文検索


「かにの泡ぶく」内が全文検索できます。
検索エンジンで来られて時差にお悩みのあなた、ぜひお試しを。
Powered By tdiarysearch.

Latest "Tsukkomi".

1.青木@管理人 (06/16)
2.RADIO KITS (06/15)
3.青木@管理人 (06/11)
4.匿名 (06/10)
5.青木@管理人 (03/03)
6.再生ラジオ興味津々 (03/02)
7.青木@管理人 (09/23)
8.も (09/23)
9.も (09/23)
10.青木@管理人 (03/31)


12月31日
平凡な日々を積み重ねて生きたい。

05月07日
デジタルカメラの画像処理。

1. 思えば遠くに来たもんだ。
2. 大雑把な流れ。
3. デジタルカメラのホワイトバランス。
4. ホワイトバランスの動き。
5. 感度比をどうやって求めるか?
6. 固定ホワイトバランス。
7. オートホワイトバランス。
8. ホワイトバランスシミュレータ。
9. お仕事絶賛募集中〜 (^^)/

04月29日
久しぶりに更新。

1. 大変ご無沙汰しております。
2. お仕事募集〜 (^^)/
3. 近況。
4. 鎖骨骨折。
5. 快晴だけど風強し。

12月31日
日々を積み重ねることで見えてくるもの。

09月22日
すっかり秋になりました。

1. お久しぶりです。
2. 給湯器がぶっ壊れた。
4. 愚かな防潮堤建設計画。

12月31日
命あれば儲けモノ!

04月13日
STAP細胞特集。

1. すっかり春になりました。(13時15分記)
2. ■STAP細胞論文捏造疑惑に対する私見
3. ■そもそもSTAP細胞問題の混沌としたところ
4. ■STAP現象の有無
5. ■結論を急ぐように見えて実は何もしてない? 理研
6. ■小保方博士の言い分
7. ■私が思う謎
8. ■まとめ

03月11日
あれから三年・・・

1. 14時46分。
2. STAP細胞に暗雲立ち込める・・・(13時16分記)

01月31日
おめでとう!小保方晴子さん。

1. STAP細胞は、画期的過ぎる発見だ!(21時25分記)

12月31日
明るい未来を描けるか?

11月17日
もう冬ですか?

1. アイソンくんを観る。(8時51分記)

10月25日
台風警戒中(27、28号)・・・

1. 久しぶりに新製品デジカメ購入。(14時23分記)

10月02日
一気に秋深まりすぎ ^^)

1. 久しぶりに放射能ネタ。(14時13分記)
2. 過去の悪事の痕跡が暴かれ始めた?!(14時30分記)
3. ■青木的四方山話。(21時24分記)

09月19日
秋到来!

09月10日
2020年オリンピックまさかのTOKYO?

1. いやぁ驚きました。(15時20分記)
2. ■2020年東京オリンピック開催に向けて(2013年 9月 8日投稿
3. 7年後ってなにやってるんだ?(2013年 9月 8日投稿
4. 汚染水は港湾内で完全にブロックしている?(2013年 9月 9日投稿
5. 福島第一原発の堤防は「透過堤」。(2013年 9月 9日投稿
6. 汚染水が港湾内で完全にブロックされているとしたら?(2013年 9月 9日投稿
7. ■ウソ情報に起因する損害賠償請求。(2013年 9月 9日投稿
8. ■朝日新聞の紙面があまりにもカオス。(2013年 9月10日投稿
9. ■原発なくてもオリンピック開催余裕だぜ資料。(2013年 9月10日投稿




今日もまた、明日への架け橋である。命ある今に乾杯!

管理人 青木康雄 へのメッセージはこちらへ。