トップ «前の日記(2006-12-13) 最新 次の日記(2006-12-15)» 編集

かにの泡ぶく


2006-12-14 風邪だいぶマシに。

_ 昨晩は酒呑んで早めに就寝・・・

したおかげか、風邪かなりマシになりました。咳は滅多に出なくなりましたし。たま〜に喉がいがいがしますが、ま、大丈夫でしょう。

_ 夢があったあのころ。

いえ、今現在もう夢も希望も無いってわけじゃないですよ ^^) 今だってもちろん夢も希望も一杯のお花畑状態です。

 ちょっと専門的なことを調べようと思って、レアなキーワードでグーグルかけるじゃないですか。すると、結局ヒットするのは かにこむ ばかりなんてことは少なくないのですが、そんな昔の書きなぐりコンテンツを改めて読んでしまったりすると、なんというかね、あの当時はデジカメに本当に夢中で、毎月毎月新製品の画像や新技術をおっかけては掲示板でわいわいがやがややっていたんだなぁ・・・なんて、すでに思い出モードになってたり。

 それに比べて今の私、最近の新製品デジカメって、もうすっかりノーチェックですもんね。まぁ、メーカーWebやインプレス等でサンプル画像ぐらいは見ますけど、自分で手に入れてあーだこーだってのは、やる気にもなりません。というか、そういう気にさせてくれるデジカメが最近出てこないです。

 今のところ楽しみに待っているのはシグマのSD14ぐらいなもんで。

 だってね、特にコンパクトデジカメの世界では新製品が出るたびに極小画素化されていくセンサー。まるでダシガラのような階調再現。ぼつぼつざわざわな青空。確かに東京の空は綺麗じゃないかもしれないけど、あそこまで汚くは無いです。

 本質的な改善の道を放棄してしまった技術に興味は無いんです。

 ダシガラにいかに味付けして綺麗に誤魔化すかってところが今のデジカメの画作りなわけで、確かになんにもしないよりは綺麗になりますけど、ダシガラはダシガラ以上には決してなれないわけです。
 ここまで極小画素化が進んでしまった今、もう、画素数なんかいちいち謳わないで『4画素で1画素を作るぐらいの』冒険をするデジカメがコンパクト機でもそろそろ出てきてもいいですよね。この話題、例の掲示板でも何年か前に触れましたが。

 4画素で1画素を作った場合のメリットは数え切れないほどあります。

  1. ダシガラに少しはエキスが戻る。
  2. ダシガラの癖に六百万とか七百万とか一千万画素なんていう無駄に大きい画像を持たずに済む。
  3. 「写真」という本質と全く無関係な「画素数」なんつうものに関する不毛で無益、儲かるのはウェハーメーカーなだけの競争に終止符を打てる。
  4. 傷画素が少しぐらい多くなってもへこたれないのでセンサーの歩留まりが上がって生産現場は嬉しいし、少しは製品単価が安くなるかも。
  5. 光学設計に多少ゆとりができるので、今みたいに無理してへんな収差のレンズにならないでよい分本質的な画像品質が向上する。


  6.        ・
           ・
           ・
 いえ、ちょっと愚痴ってみたくなっただけなんです。ぇえ、気にしないでください。さりげなくスルーしてください。お願いします。

 私が今使っているデジカメは、撮影っってときはエプソンのR-D1。日常スナップとお散歩写真、旅行に持っていくなんてのはエプソンのL-500V(私用と家内用と二台所有)。お仕事の記録撮影用にリコーのCaplio R1。娘の運動会ではフジのFinePix4900Zといったラインナップです。これでほんと満足。というかですね、L-500V買って以降に出たコンパクトデジカメで欲しいって思えるヤツは、リコーのG1デジタル以外一個もありません。おっきいデジカメだって、R-D1より魅力感じるヤツはR-D2ぐらいなものです。でもシグマのSD14はかなり気になってますけどね。

 なんつってもフォビオンですからね。

 ベイヤーでは逆立ちしたってどうにもならない問題に対して、本質的な解決を試みたカラーセンサーなわけですよ。

 楽しみです、とっても。

 途中で頓挫しないでね。お願い。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ まつ (2006-12-14 19:40)

個人的な、デジカメ系に対する夢(?)は<br>・フォビオン(またはそれに類似の構造の撮像素子)で、<br>・35mmフィルムパトローネ形状の撮像構造体<br> (以前期待をあおってポシャッた(?) 例のブツです)<br>この際、35mmフルサイズでなくても (APS-Cサイズで) よいから<br>上記のようなブツが開発・発売されないかなぁ... と。<br><br>あ、でも、これだと撮像素子側で手ぶれ軽減できないから<br>今持っているK100Dより魅力がないなぁ... うーん、<br>やっぱり上記で35mmフルサイズきぼー... ということにしておこう。

_ 青木 (2006-12-14 21:34)

ImageK( http://www.kani.com/gallery/fotokina/0916/2/ )ですね。彼らその後どうしちゃったんだろ。<br>一方でベイヤー配列もね、いっそのことめちゃくちゃ極小画素にしちゃって、4画素どころかもうそれ以上の多画素で1ピクセルを生成するような、網膜システムを作っちゃえばそれはそれでいいと思うんですよね。<br>でも近未来的には、フォビオンチックな多層感光センサーが有力でしょうね。<br>K100Dいいですよね。ペンタックスって旭光学ですもんね。


もっと読みたい奇特なかたは、↓の読みたい月をクリックしてね。
2000|04|
2005|01|02|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|03|04|12|
2015|09|12|
2016|04|05|12|
2017|12|
2018|09|12|
2019|02|03|10|12|
2020|04|12|
2021|12|
2006年
12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


最新ツッコミ

  1. 万年初心者 (04-01)
  2. 青木@管理人 (03-31)
  3. 万年初心者 (03-31)
  4. も (01-04)
  5. 青木@管理人 (09-11)



  • 12月31日
    今年もあと少し・・・
  • 12月31日
    大晦日。
  • 04月29日
    PCR検査陽性者数っていつの陽性者数?
    • 1. 日々の陽性者数はほぼほぼ意味無い。
  • 04月23日
    コロナ禍に思うこと。
    • 1. よんどころない話です。軽く読み飛ばしてください。
  • 04月22日
    買うとおカネが貰える?!
    • 1. 原油の価格がマイナスってナニソレ?!
  • 04月20日
    コロナ禍に思うこと。
    • 1. せめてもの報い。
  • 12月31日
    生きるということ。
  • 10月16日
    突然ですが・・・
    • 1. 「微画撮」(びがどり)開発プロジェクトスタート。
  • 03月24日
    備忘録:各所の照度。
    • 1. 各所の照度測定(自分用メモ)。
  • 03月02日
    修復完了~
    • 1. 過去の日記の挿入画像、いちおう全て修復完了したつもりです。