トップ «前の日記(2006-12-09) 最新 次の日記(2006-12-11)» 編集

かにの泡ぶく


2006-12-10 新しい世界開ける・・・

_ AKG/K501デビュー。

平成18年12月10日日曜日。大安。気温17.8度、湿度59%(@14時現在の自室)。 AKG/K501開梱にはまさにうってつけのコンディションではありませんか。
というわけで遂に購入後一ヶ月間も我が部屋の片隅に鎮座していたK501を開梱しました。

購入価格ベースで比較しても、ダイソーヘッドフォンが112個も買えるパワーを持つK501。音出しが楽しみです。
一番はじめになにで音を出すか・・・まぁ、どうでもいいことなんですが、どうでもいいわりにはかなり悩む問題です。もしかしたらヘッドフォンにも擦り込み効果ってあるかもしれないじゃないですか。
というわけで、第一声は、やっぱここは2SB22/2SD30のSEPPヘッドフォンアンプで、モーツァルトのP協20番(グルダ/アバド/ウィーンフィル/1974年9月ウィーン)を聴かせることにします。

・・・・・

すごい分解能です。とはいえいきなり新品まっさらの音ですからね、角が立ってますし、耳に付く固さが随分あります。でも、K501が持っている素性の良さは充分感じることのできる音です。

ちょい出しのつもりだったのですが、予想以上にいきなりいい感じで鳴っているのでそのまま鑑賞モードです。

聴いているそばから音が変わっていくのが手に取るようにわかります。K501のエイジングが進んでいるのでしょう。モーツァルトのP協20番はだいたい30分ちょいの時間で演奏を終えるのですが、第三楽章にくることにはすっかりピアノの音もバイオリンの音も様変わり。最後まで聴いてまた一楽章に戻って聴きなおしました。
巷の話でも、K501はエイジングに相応の時間が必要ということですので、今日のところはK501についてのコメントは控えたいと思いますが、感触としてはですね、K501はダイナミックオーディオで試聴したときに感じた印象通り本当に素な、自然な音を出してくれる私好みのヘッドフォンでありそうだってことが感じられました。と、あわせて、こんなすごいK501をちゃんとドライブできている2SB22/2SD30のSEPPヘッドフォンアンプにちょっと安心というか、『おまえなかなかやるなぁ』と、思わず声をかけてあげちゃうような気持ちでした。

実のところ、今までダイソーヘッドフォンでのみのチューニングでしたので、一抹の不安はあったんです。K501繋いだら、ひょっとしてぼろぼろな音だったらどうしようみたいな。でも、大丈夫でした。ゲルマTrアンプについては、今日のところ満足です。

_ ところで2SB562/2SD468 SEPPヘッドフォンアンプ。

で、次に、K501をシリコンTrアンプに繋いで聴いてみます。

通常再生音量ではいい感じです。うん。ほんと、特に不満はありません。

爆音再生試験では、不満というほどではないのですが若干音に濁りを感じます。特に不満は無いのですよ。でも、点数つけるとすれば69点ぐらいな感じ。不満はないんですが、満足かと言われれば満足では無い。

なんなんでしょうね、これ。

ピーク信号の再生能力の差が出ているのかなぁ。ダイソーヘッドフォンでは特に感じない違和感が、K501では顕著に感じられる。ヘッドフォンの再生能力の差異ももちろんあるとは思うのですが、ダイソーヘッドフォンが32オームに対してK501は120オーム。同じ電力出すためにはK501のほうが高い電圧が必要になります(その分電流は少なくてよい)。12月7日に書いたことですが、シリコンTrでの電圧ロスが微妙ではありますが明確に影響を及ぼしているような気がしないでもなりません。

シリコンTr版については、電池駆動の12V(電圧降下8Vまで許容)という電力事情の中、AB級駆動なんつう悠長なことを言っている場合ではなかったのかもしれないです。

K501のエイジング効果もあるかもしれませんし、今回はいきなり回路定数変更はせずに、もうしばらくはこのまま聴いてみるつもりです。

_ 素晴らしいAKG/K501情報量。

その後数時間、CDを鳴らしっぱなしで放置状態にしておいたK501。すっかり音が変わりました。角が取れて、固さがなくなってきたっていうんですかね。でもまだエイジング数時間です。あと3日ぐらいは鳴りっぱなしで頑張ってもらいましょう。

エイジングの途中であってもその素性は大変素晴らしいと感じられる音がしています。今まで、ダイソーヘッドフォンでは感じられなかった音を感じることができます(112個分ですからね、当然です)。今回作ったヘッドフォンアンプは、K501をターゲットにしているとは言えダイソーヘッドフォンで試聴を続けていたことからもわかります通り、K501専用設計では無く、インピーダンスとしては32?300オームぐらいを想定した汎用ヘッドフォンアンプです。

今、自分の部屋で、自分がいつもよく聴くナンバーを今のところの会心の作であるゲルマTrヘッドフォンアンプで聴いていると、K501の実力はまだまだ出せ切れていない・・・もっと別の世界があるはずだと思えるものがあります。

ということで現在進行中の69点のシリコンTrヘッドフォンアンプを手直ししながら、新規にこのK501専用設計のヘッドフォンアンプを作ってみたいという気持ちが心の底から沸いてきました。

_ ダイソーヘッドフォンの音はヘボいか?

K501を聴いたあとにダイソーヘッドフォンの音を聴いてみました。人間、一度良いものを経験してしまうと、今まで普通と思っていたものですら急にヘボく感じられてしまうような身勝手な面がありますからね、ちょいと実験です。

K501で試聴を続けていたシリコンTr版にダイソーヘッドフォンを繋げて、引き続き聴いてみます。

結構いけてるじゃないの。

K501を小一時間聴いた後でもそれなりに聴けるダイソーヘッドフォンってのは、その値段を考えると相当に偉大であると言ってよいでしょう。

これ、今回作ったシリコンTr版ヘッドフォンアンプとダイソーヘッドフォン、あと、安物でいいのでCDプレーヤーがあれば、1万円未満で揃う高品位プアオーディオの完成ですよ。

事実、今回のアンプチューニングも、もしもいきなりK501でやっていたら情報量が多すぎて、聴いた感じの不満がなにに起因するものなのか切り分けが出来なかったかもしれません(とはいえ、自作品評価でK501ぶっ壊すの怖いから間違いなくダイソーヘッドフォンでやっていたと思いますケド)。

ダイソーヘッドフォンは、情報量が限られていますが、その限られ方をうまく利用すれば、なかなか使えるなって改めて思いました。

少なくとも\210-の価値は充分以上にあります。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]
_ ゲルマ屋本舗 (2006-12-11 00:45)

あまり高価なのは買えなかったんで、NakamichiのSP-K300を買いました。<br>自分的にはこれで十分(・∀・)イイ!感じです。

_ T.K (2006-12-11 01:42)

確かに!初音出しのソースは悩みますね。<br>最近はエージングCDなる物が出てます。<br>http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=1408%5ETESTCD<br>わたくしはせっかちなのでエージングはFMのホワイトノイズを利用しました。

_ T.K (2006-12-11 01:45)

ゲルマ屋本舗さん、Trよろしくです!後日ヤフオク経由でメールさせて頂きます!

_ ゲルマ屋本舗 (2006-12-11 08:59)

Σ(゜Д゜) な、何番の石でしょ?!

_ 青木 (2006-12-11 09:33)

SP-K300。ノーマークだった。リニアな音がしそうなヘッドフォンですね。一個目は開放型ということでK501にしたのですが、密閉買うときは候補に入れておきます。ご紹介ありがとうございます。<br>しかし、104dB/mWで1500mW許容入力って・・・しかも密閉 ^^)

_ ゲルマ屋本舗 (2006-12-11 12:32)

昔、NakamichiのSP-7というオープン型を試聴してカンドーしました。<br>でも子供の小使いで買える金額ではなく、いつしか廃盤に。<br>そんときのトラウマかなぁ? > SP-K300

_ 青木 (2006-12-11 13:30)

Nakamichiって聞いただけで思わず姿勢を正してしまう私です ^^)


もっと読みたい奇特なかたは、↓の読みたい月をクリックしてね。
2000|04|
2005|01|02|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|03|04|12|
2015|09|12|
2016|04|05|12|
2017|12|
2018|09|12|
2019|02|03|10|12|
2020|04|12|
2006年
12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


最新ツッコミ

  1. 青木@管理人 (09-11)
  2. 青木@管理人 (09-11)



  • 12月31日
    大晦日。
  • 04月29日
    PCR検査陽性者数っていつの陽性者数?
    • 1. 日々の陽性者数はほぼほぼ意味無い。
  • 04月23日
    コロナ禍に思うこと。
    • 1. よんどころない話です。軽く読み飛ばしてください。
  • 04月22日
    買うとおカネが貰える?!
    • 1. 原油の価格がマイナスってナニソレ?!
  • 04月20日
    コロナ禍に思うこと。
    • 1. せめてもの報い。
  • 12月31日
    生きるということ。
  • 10月16日
    突然ですが・・・
    • 1. 「微画撮」(びがどり)開発プロジェクトスタート。
  • 03月24日
    備忘録:各所の照度。
    • 1. 各所の照度測定(自分用メモ)。
  • 03月02日
    修復完了~
    • 1. 過去の日記の挿入画像、いちおう全て修復完了したつもりです。
  • 02月18日
    突然ですが・・・
    • 1. 過去の日記の挿入画像を修復中です。