トップ «前の日記(2008-05-29) 最新 次の日記(2008-05-31)» 編集

かにの泡ぶく


2008-05-30 熱しやすく醒めにくい・・・

_ 各界からの反応・・・

熱しやすく醒めにくい私。幸か不幸か、女性への一目ぼれという経験は過去にありませんが、最近の暴走とも思える うる星やつら への傾倒を心配していただいてか、友人知人からのメールが相次いでいます。

・仕事してます?
・家族ちゃんと面倒見てます?
・遂にセル画まで・・・
・よく飽きないですね。
・もったいない。独立コーナー作ったほうがよいのでは?

みなさん誤解されているようですが、朝から晩までうる星やつらばかりに没頭しているわけではありませんよ決して。仕事こそ朝から晩まで一所懸命してますし、家族だってちゃんと面倒見てますよもちろん。ただ、ここに書いて全く支障なさそうなネタが最近これぐらいしかないってこともあってですね、うる星やつら の話題ばかりになっちゃっているという事情もあるわけです。

誤解無きよう、よろしくです。

_ 謎の16mmフィルム続報・・・

昨日ご紹介した、うる星関連謎の16mmフィルム。3本(3片?)のうち1本はすぐにシーンを特定できたものの、残り2本は『見覚えあるけどどこだったか・・・ぁあ気になる気になるぁあ気になる』という悶々した状態。今は仕事が大変に忙しく、うる星やつら のために割ける時間なぞとても全くひとつも取れないので、仕方ないので今日早起きして調べてみました。

爽やかな寝起きの朝、血糖値の測定を終え、早速フィルムを眺めながらPCの火を入れます。全神経を集中して推理検索すること30分、全てのシーンを特定することができました。めでたしめでたし。

今日はせっかくですので(しかも今、ちょうど狂ったように集中していた仕事の気晴らしでこれ書いていることもあり)、私とご一緒に推理を楽しみませんか?

え? 全然興味無いって? まぁまぁそんなこと言わずに袖振り合うも多生の縁、暇つぶしにぜひご一緒に。


問題のフィルムの中身を改めてご紹介です。便宜上番号を付けました。No 1から3まで3シーンのアニメ駒です。

No 1は、あまりにも特徴のあるシーンですからTVアニメ版見ていた人であればすぐわかるでしょう。私もすぐにわかりました。この謎の駒の詳細については昨日の泡ぶくをぜひ参照ください。

次にNo 2です。あたる と 面堂 がいがみ合っているシーン。シーン自体にも背景にもこれと言って特徴は無く、このように限りなく汎用的に近いシーンは特定が困難なケースが少なくありません。片っ端から検索するしかないってやつです。しかしあきらめずにこのひと駒から得られる情報を全て出し切ってみましょう。

まずはじめにすぐわかることは、面堂が居るってことです(当たり前だ)。ってことは、TVアニメだとすれば27話以降ということになります。そして、作画。あたる や 面堂 のタッチを見るに初期のころの作品であろうと思われます。あたるが制服着ていることから、学校で起きた話であることもわかります。

そしてポイントは、あたるが持っているのか? 乗っているものの一部なのか? ポチポチ模様のカチューシャの一部のようなものが写っています。これが何であるかが、キーポイントと見てよいでしょう。

はじめは、しのぶの上に乗っかっているかなにかで、しのぶのカチューシャの一部が写っているのかと思ったのですがしのぶはこんな模様付きのカチューシャはしませんから、では、なにか、別のものを持っているのか???

この小さいサムネイルではわかりませんが元画像を拡大してみますと、どうもなにかのどんぶりのようにも見えます。

うる星 でどんぶりと言えば牛丼。しかし、面堂が牛丼屋に行く話なぞ聞いたことありません。

・・・・ん???

ここまで考えて、はっ と、思い当たりました。そう、面堂がレギュラーとして正式にTVアニメ初登場した第27話の続きで同枠放送された第28話「星座はめぐる」です。ラムが友引高校にやってきて作ったへんなもの(ホロスコープ)の中で、あたる と 面堂 が戦いあっているシーンです。この中に、牛丼を食べるシーンがあります。

早速見てみますと、まさにビンゴ! でした。ここまでの推理と検証に要した時間約20分。

No 3は、No 2に比べると難易度はかなり低いです。

まず場所が特定できますからね。この背景は、よく出てくるいつもの公園(石神井公園なのかな?)です。あたる がネクタイしていることから、デートに誘われたかガールハント(本人がそう言っている)に出かけているかのどちらかであることがわかります。そしてランちゃんが居ます。

きっとこれはまた、ランちゃんがラムへの復讐のために あたる を誘い出し、若さを吸い取ろうとしている話のどれかだろうとあたりが付きます。ここまでわかればあとはあれこれ考えるより、思いつく話を見ていったほうが早いです。見てみますと程なく発見。第61話「ダーリンを奪え!コピー作戦!!」でした。

というわけで改めてまとめてみます。色が違うのはフィルムの退色の影響ですから差し引いて見てください。

No 3 / 第61話のほうは、ほとんど一緒ですが、No 2 / 第28話は、微妙に背景が異なります。この背景、TV放映版を見てみますと横に流れているのですが、フィルムの駒と同じようなグラデーションになるシーンはありませんでした。

ということはこれもNo 1同様、TVアニメ版とはまるっきり別に起こされた駒ということになります。No 3は公園でのワンシーンということで背景が固定されているがために、TVアニメ版とこのフィルムとで、相違が生じようが無かったのかもしれないですね。

なにはともあれ、それぞれどの話のどのシーンか特定できましたのでこれで気分もスッキリです。

さてと、仕事しよ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ 通りすがり (2008-06-02 00:48)

すごい分析力ですね。感動しました。これでヲタクでないなんて私は認めませんよ。

_ 青木@管理人 (2008-06-02 09:22)

いえいえ。私なぞオタクを名乗るにはまだまだまだまだ未熟モノ、修行不足です。<br>日々是修行なりの精神でがんばるしかないですね、はい。


もっと読みたい奇特なかたは、↓の読みたい月をクリックしてね。
2000|04|
2005|01|02|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|03|04|12|
2015|09|12|
2016|04|05|12|
2017|12|
2018|09|12|
2019|02|03|
2008年
5月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新ツッコミ

  1. 青木@管理人 (09-11)
  2. 青木@管理人 (09-11)



  • 03月02日
    修復完了~
    • 1. 過去の日記の挿入画像、いちおう全て修復完了したつもりです。
  • 02月18日
    突然ですが・・・
    • 1. 過去の日記の挿入画像を修復中です。
  • 12月31日
    時は淡々と流れる。
  • 09月11日
    かにの泡ぶく破壊!
    • 1. まったくもう。
    • 2. Google検索ボタン付けてみた。
  • 12月31日
    新しい第一歩に向けて。
  • 12月31日
    平凡な日々を積み重ねて生きたい。
  • 05月07日
    デジタルカメラの画像処理。
    • 1. 思えば遠くに来たもんだ。
    • 2. 大雑把な流れ。
    • 3. デジタルカメラのホワイトバランス。
    • 4. ホワイトバランスの動き。
    • 5. 感度比をどうやって求めるか?
    • 6. 固定ホワイトバランス。
    • 7. オートホワイトバランス。
    • 8. ホワイトバランスシミュレータ。
    • 9. お仕事絶賛募集中〜 (^^)/
  • 04月29日
    久しぶりに更新。
    • 1. 大変ご無沙汰しております。
    • 2. お仕事募集〜 (^^)/
    • 3. 近況。
    • 4. 鎖骨骨折。
    • 5. 快晴だけど風強し。
  • 12月31日
    日々を積み重ねることで見えてくるもの。
  • 09月22日
    すっかり秋になりました。
    • 1. お久しぶりです。
    • 2. 給湯器がぶっ壊れた。
    • 4. 愚かな防潮堤建設計画。