トップ «前の日記(2006-09-17) 最新 次の日記(2006-09-19)» 編集

かにの泡ぶく


2006-09-18 なんともはや珍しい・・・

_ サンスベリアの花。

ウチで育てているサンスベリア。4年ほど前に二株ほど我が家にやってきたのですが、その当時はほんの小さい株で背丈10cmぐらいだったかな? 私は植物を育てるのは好きなので、まぁ地道にちまちまと世話していたのですが、その後どんどん大きくなって子株もたくさんできて、今では家の中がサンスベリアだらけ。友人知人にもらわれていった株もあります。
が、なんと、そのサンスベリアの大元の株(4年前にやってきたオリジナルの株)のひとつに三週間ほど前、花のようなものがにょきにょき出てきたのです。株を上から見るとちょうど中心のところ、葉が集まっている場所からにょきにょきと、数センチ程度の明らかに葉っぱでは無い、変わったものの発生を確認しました。

『へぇ〜、サンスベリアって花咲くんだ。』

なんて思いながらその後様子を見ること三週間、昨晩遂に花が咲きました。


なんともこう、小さいゆりのような、可憐な花です。周囲には、なんとなくトロピカルなあま〜い感じの香りが漂います。

今朝見てみると、花の様子がちょっと変化して、どうも、花弁が閉じているよう。夜に咲く花なんですかね。今晩も観察してみましょう。





_ 電池管3A5リベンジ。

今日も娘につかまり工作やったり昆虫の折り紙折ったりと平和に時がすぎる一日です。が、なんとか午後4時前に工作タイムを切り上げ、夕方から晩飯までの時間で先日の電池管3A5リベンジ実験を行いました。

まずは、左のような基本回路を組み、AF INに低周波発振器からの信号を入れてみます。オシロで観測してみると『あれ? 増幅しているじゃないの』。方形波を入れてみてもなかなかいい感じで増幅されてます。出力側は、入力側のx100[V/DIV]入力側のx10[V/DIV]なので、増幅率は7倍・・・16dB(電圧比)ぐらいですかね。



これに気をよくして、さくっと以下のようなラジオ回路を組んでみました。


鳴らしてみますと、鳴る鳴る鳴る鳴る。先日、検波段だけでは鳴ったのに、増幅段まで入れたらとたんに鳴らなくなったのはなぜ? という激しい疑問が沸きますが、実は今日は、なんとなく(ほんとになんとなくなのですが)B電源を36Vでやってみていたのです。先日は24〜27Vだったのですが、プレート電圧が高くなったことがかなり挙動に影響してるようです。

今日の回路では、先日検波段だけでも全くダメだった短波の受信も、ところどころですが再生がちゃんとかかるようになり、感度も分離もばっちりです。

3A5って、電池管のくせにあまり低いプレート電圧ではうまく動かないってことなのかなぁ。
今日のラジオ回路で言えば、36Vかけても全電流0.6mAぐらいしか流れません。もっと流したいところですねぇ。

プレート電圧と負荷抵抗については、今後の宿題としましょう(今日はこれにて時間切れ)。

しかし今回、36Vで駆動した3A5での再生検波0-V-1構成、中波を聴いてみるとその性能はFETによる再生検波より遥かに良い感じです。
まず、選択度が全然違います。JORFとJOLFが完全に分離可能。また、バリコンを回していったときの放送波の「キレ」がまるで別物です。
再生のかかりかたも大変にソフトでいい感じです。しかし、音質については、FET検波のほうがいい感じです。3A5はなんとなくこうガサガサした感じがあって、この点だけはFET検波に及ばすってところでしょうか。
しかし音質という点で見てみれば、FET検波であってもゲルマラジオには敵わないわけで、当面の音質目標はゲルマラジオってことでいけそうです。

でも放送波の分離性能はすごいなぁ、3A5・・・というか、真空管の再生検波。
さらにさらに実験研究したくなってきました。

_ 3A5追記。

3A5といえば50MHzの単球AMトランシーバが有名ですが、こちらの回路図をインターネットで探してみますと、ほとんどの回路でプレートには60〜90Vぐらいかけてますね。

やっぱこのぐらいかけないとだめなのかなぁ。

ダイソーで006P大人買いで、72V(8本)ぐらい前提でやってみようかなぁ。でもそうすると、トランジスタ用の50V耐圧部品が使えなくなるところが出てくるから面倒だなぁ。


もっと読みたい奇特なかたは、↓の読みたい月をクリックしてね。
2000|04|
2005|01|02|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|03|04|12|
2015|09|12|
2016|04|05|12|
2017|12|
2018|09|
2006年
9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新ツッコミ

  1. 青木@管理人 (09-11)
  2. 青木@管理人 (09-11)



  • 09月11日
    かにの泡ぶく破壊!
    • 1. まったくもう。
    • 2. Google検索ボタン付けてみた。
  • 12月31日
    新しい第一歩に向けて。
  • 12月31日
    平凡な日々を積み重ねて生きたい。
  • 05月07日
    デジタルカメラの画像処理。
    • 1. 思えば遠くに来たもんだ。
    • 2. 大雑把な流れ。
    • 3. デジタルカメラのホワイトバランス。
    • 4. ホワイトバランスの動き。
    • 5. 感度比をどうやって求めるか?
    • 6. 固定ホワイトバランス。
    • 7. オートホワイトバランス。
    • 8. ホワイトバランスシミュレータ。
    • 9. お仕事絶賛募集中〜 (^^)/
  • 04月29日
    久しぶりに更新。
    • 1. 大変ご無沙汰しております。
    • 2. お仕事募集〜 (^^)/
    • 3. 近況。
    • 4. 鎖骨骨折。
    • 5. 快晴だけど風強し。
  • 12月31日
    日々を積み重ねることで見えてくるもの。
  • 09月22日
    すっかり秋になりました。
    • 1. お久しぶりです。
    • 2. 給湯器がぶっ壊れた。
    • 4. 愚かな防潮堤建設計画。
  • 12月31日
    命あれば儲けモノ!
  • 04月13日
    STAP細胞特集。
    • 1. すっかり春になりました。(13時15分記)
    • 2. ■STAP細胞論文捏造疑惑に対する私見
    • 3. ■そもそもSTAP細胞問題の混沌としたところ
    • 4. ■STAP現象の有無
    • 5. ■結論を急ぐように見えて実は何もしてない? 理研
    • 6. ■小保方博士の言い分
    • 7. ■私が思う謎
    • 8. ■まとめ
  • 03月11日
    あれから三年・・・
    • 1. 14時46分。
    • 2. STAP細胞に暗雲立ち込める・・・(13時16分記)