トップ «前の日記(2011-04-05) 最新 次の日記(2011-04-09)» 編集

かにの泡ぶく


2011-04-06 桜咲き誇る春満開・・・

_ 豊かさとは何か? 生きるとはなんぞ?

福島第一原発事故をきっかけに、原発のこと、省エネのこと、いろいろなことを改めて考えさせられたみなさんは多いことと思います。私ももちろん同様です。豊かさとは何か? 生きるということは何なのか? という、哲学的領域にまでその思考は及んでいます。

以前にもここで少し触れましたが、私は今まで原発容認派でした。資源の無い国日本において、現実解としてこれ以外のエネルギー政策は無いだろうという思いと、根っからの理系人間ですから、原子力は適切に制御すれば安全であるという考えからでした。しかし、原発の安全性はどう担保されているのか? ということを、まじめに、本当に真剣に考え、検討したことはありませんでした。なんという適当で無責任な容認根拠だったんでしょう。

我ながら深く反省です。

今回の出来事をきっかけに、原発のこと、安全対策のこと、さらには、福島第一にはじまり福島第二、東通、女川、東海、浜岡原発等、個々の原発についてもかなり詳細に調べました。ここ3週間以上、まさに狂ったように調べたおかげで、かなりいろいろなことがわかりました。これらのこと、そして、私の新しい原発観については、また日を改めてお話ししようと思います。

福島第一原発事故を受けての深刻な電力不足のため、計画停電が実施されているのはみなさんご存知の通りですが、その実施は今日現在で連続9日間見送られました。4月10日(日)までは計画停電回避できる見込みである旨すでに告知されてますから、都合連続13日間、計画停電無しってことになりそうです。

電力事情が逼迫しなかったから・・・というのが、その理由なのですが、最近になって私はふとした疑問を感じはじめております。

果たして電力は本当に不足しているのか? 原発をこんなにも作らないといけないほど電力は本当に必要だったのか?

ということです。

東京電力はオール電化を猛烈に推進していましたが、本当に電力が不足しているのなら、むしろガスとのハイブリッド住宅を推進するほうが真っ当な判断なように思います、電力が足りない(それだけでなく脱火力発電所という側面もあったのでしょうが)にも関わらずオール電化を推進し、原発を作り続ける。少なくとも3月10日までの東電・・・日本政府のエネルギー政策はそのような路線であったハズです。

冷静に考えると実におかしい。

計画停電の実施見送りには、鉄道各社が運行本数を減らす等の協力をした影響が大きいという話もありますが、最近の電車は相当省エネになっています。私がよく使う東急東横線は、日中のみ普段の80%程度の運行本数で各駅停車のみとなっておりますが、この程度の鉄道各社の運用で、どの程度の節電になっているのかは時間を見て試算してみたいと思っています。

いちばん大きいのは、各家庭、個人個人が節電に努めるようになったからじゃないのかな? って、実は考えていたり。今までも、電気を大切に・・・とか、CO2を削減しようとかいう掛け声で夏の冷房温度を高め設定推奨・・・とか言ってましたけど、夏なのにめちゃ寒いオフィスとか部屋とかロビーとかありましたから、節電に対する本気具合はいまひとつ他人事度50%みたいなところがあったのではないでしょうか。

冷暖房温度だけでなく、ほんの些細なことですが照明のこまめな点灯管理。今までなにげなく点けていた照明を、本気で消灯すれば1世帯100ワット程度の節電は難なくできるはずです。神奈川県は約386万世帯。1世帯100ワットの節電で、38万キロワットの節電になります。神奈川、東京、埼玉、群馬、栃木、千葉、茨城、山梨県の合計で、ざっと1690万世帯ですよ。1世帯100ワットの節電で169万キロワットの節電です。頑張れば100ワット以上の節電も可能でしょう。

今年の夏は、さすがにみな本気で節電すると思います。そしたら、案外乗り切れてしまうのではないでしょうか・・・

あとは、湾岸部にある工場が持つ自家発電設備の活用です。湾岸部にある工場はかなりの規模の自家火力発電設備を持っています。最近ではそのほとんどがアイドリング状態にあり、東電からの給電を受けて操業しているようですが、これらを稼動させて、東電が電力を買い入れることで相当量の電力をまかなえると思います。

これについても、近々時間を見て試算して・・・もう、調べたいことが山ほどで、いくら時間があっても足りませぬ・・・

とにかく今までは、本質をはずしたところの豊かさを追い求めるがために、自分達で不要なほどに電力を消費しまくり、電力足りなくなりそうだから原発増設・・・みたいな感じで、本当に必要な電力が足りなくて原発を増設していたのではなく、原発を作りたいがために本来不要であった電力をあたかも必要なんだと錯覚して消費していただけなのではないのか? なんて、考えたりしています。実際節電モードでいつもより蛍光灯の照明本数が減ったスーパーの店内、まったく問題ないどころかむしろ今ぐらいがちょうどいい明るさな感じです。

今まで原発容認派を明示していた私が急にこんなこと言い出してもまったく説得力ないんですけどね。

でも、自分の間違いに気がついたら、謝って直ちに修正しなければなりません。バグを見つけたら潰すまで夜も寝られないのが私の性格なのです。


もっと読みたい奇特なかたは、↓の読みたい月をクリックしてね。
2000|04|
2005|01|02|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|03|04|12|
2015|09|12|
2016|04|05|12|
2017|12|
2018|09|12|
2019|02|03|
2011年
4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新ツッコミ

  1. 青木@管理人 (09-11)
  2. 青木@管理人 (09-11)



  • 03月24日
    備忘録:各所の照度。
    • 1. 各所の照度測定(自分用メモ)。
  • 03月02日
    修復完了~
    • 1. 過去の日記の挿入画像、いちおう全て修復完了したつもりです。
  • 02月18日
    突然ですが・・・
    • 1. 過去の日記の挿入画像を修復中です。
  • 12月31日
    時は淡々と流れる。
  • 09月11日
    かにの泡ぶく破壊!
    • 1. まったくもう。
    • 2. Google検索ボタン付けてみた。
  • 12月31日
    新しい第一歩に向けて。
  • 12月31日
    平凡な日々を積み重ねて生きたい。
  • 05月07日
    デジタルカメラの画像処理。
    • 1. 思えば遠くに来たもんだ。
    • 2. 大雑把な流れ。
    • 3. デジタルカメラのホワイトバランス。
    • 4. ホワイトバランスの動き。
    • 5. 感度比をどうやって求めるか?
    • 6. 固定ホワイトバランス。
    • 7. オートホワイトバランス。
    • 8. ホワイトバランスシミュレータ。
    • 9. お仕事絶賛募集中〜 (^^)/
  • 04月29日
    久しぶりに更新。
    • 1. 大変ご無沙汰しております。
    • 2. お仕事募集〜 (^^)/
    • 3. 近況。
    • 4. 鎖骨骨折。
    • 5. 快晴だけど風強し。
  • 12月31日
    日々を積み重ねることで見えてくるもの。