トップ «前の日記(2009-12-28) 最新 次の日記(2009-12-30)» 編集

かにの泡ぶく


2009-12-29 空腹な朝・・・

_ メタボ検診。

正確には、横浜市国民健康保険特定健康診査。只今朝の8時ちょうど。あと少ししたら、これを受けに病院に出動です。

しかしあれですね、『健康診査』って面白い言葉ですね。診断じゃないのね。

_ 意味不明な酒メール。

一昨日だったか、普段お酒の話なんか全然しない友人から謎の質問メールが。


『青木さん、女の子が居るような店で何時間か居てドンペリ4本空けたら幾らぐらいになります? 20万とか超えますかね?』


なんじゃこりゃ??? って質問メールですが、まるで意味不明ながら私が返信した内容はこんな感じ。


「女の子が居るような店って言っても店によって値段はそれこそいろいろあるし、ドンペリだって数万円ぐらいのから上を見たら1本100万超なんてのもあるからそんな豪遊して幾らになるのか皆目見当つかないけど、何時間も居てドンペリ4本も女の子にお酌してもらってたら、安い店で一番安いドンペリ頼んでも15万超は確実だろうね。おつまみも頼むだろうし。でも俺1人じゃいくらなんでもドンペリばかり4本も頼まないよ」


今朝になってようやくこの質問メールが来た理由がわかりました。

ごめんなさいね、私、芸能ニュース系にはと〜〜〜っても、遠いんですよ。ちなみに私がコメントした上記内容は、『仮に私が一人でドンペリ4本空けたら』という条件ですから、人数増えればお酒の量は同じでも請求料金は当然その分高くなります。というよりこんなこと、どうして私に質問してくるのだ。

ところでガールズ・バーってなんなんでしょうか。キャバクラと違うのかな。

ドンペリなんて懐かしいなぁ・・・結婚式の披露宴でたまに飲むことがありますが、超昔の遠い過去の記憶ですが、六本木の某所でまさに100万円/本というドンペリを、一度だけ飲んだことがあります。

ま、バブリーな飲み物ですよ。

私にとっては、結婚式などのお祝いの席以外ではあまりお目にかかりたくない種類のお酒かもしれません。

・・・・・

ところで私は朝から一体なんの話をしているのだ ^^)

病院に急がなければ・・・

_ メタボ検診終了。

結果は年明け12日以降。

郵送で来るのか? と思っていたのですが、先生がちゃんと対応してくれるらしいです。

ところで実に腑に落ちない点が。

病院で測定した血圧がなんと! 152/97 とかほざいているんですよ。私はどちらかと言えばむしろ低血圧気味なほうで、これはいくらなんでもおかしいです。看護婦さんに:

『え〜〜〜、そんな高いハズない。もう一回測って!』

再測定の結果は、154/98。

よく、病院で測ると高く出るとか、看護婦さんに測ってもらうと高くなる ^^) とかいう話は聞きますが、私は過去そのような経験は一切ありません。

『あれ〜、えいひれの食べすぎかなぁ・・・ 辛子明太子かなぁ・・・ お新香にキムチの素かけ過ぎかなぁ・・・』

なぞと悩みつつ自宅に帰り、いつも測っているオムロンの手首式で測ってみると 121/78 。これだよこれ。これが正常値。

念のために家内の血圧も測ってみると、いつもどおりの血圧でしたから、我が家のオムロンがおかしいということは、なさそうです。

なんだったんだろうかあの病院での異常な高値は。

さてと今日はこれから大掃除です。

_ ガールズ・バーとは・・・

なるほど。ウィキペディアにありました

バーテンさんが女性のショットバー。ショットバーとキャバクラを足して二で割ったような感じ? 料金もそんなものなんでしょうかね。しかし、時間単位のテーブルチャージがあるという時点で、普通のショットバーとはかなり趣向を異にしています。

料金体系的にはキャバクラですね。

お酒の話になるとどうにも止まらない私なので大掃除前だというのにどんどん脱線していきますが、私のささやかな経験から言うと、ドンペリがおいてあるお店というのは、ある程度以上のランクの店。すなわち、(サービス料金が)安い店には、、あまりドンペリなぞ置いてないわけです。まぁ念のために1,2本はストックしているかもしれませんが・・・

ですから、ショットバーやキャバクラと同じく、ガールズ・バーとやらの相場も、お店によってかなり広範囲なんでしょうね。

_ 大掃除午前の部・終了。

換気扇とガスレンジ廻りを掃除。

いやしかし最近の、油汚れ換気扇専用と謳う洗剤は、油汚れが驚くほどよく落ちますね。こんなに強力だと一体どんな成分が配合されているのか、元化学屋としては気になります。

「ほとんど水酸化ナトリウムだったりして」なんて思いながら成分表示を見てみますと・・・

・界面活性剤(1%、アルキルアミンオキシド)
・泡調整剤
・アルカリ剤

としか書かれておりません。界面活性剤だけでここまで落ちるとは考えにくいので、やはりこの『アルカリ剤』というのがキモでしょう。

含有量の記載も無し・・・企業秘密ってやつなんでしょうか。

原液を手で触って水で洗っても、さほどぬるぬる感は残りませんからさすがにモロに水酸化ナトリウムってことはなさそうです。

当たり前ですね、危険すぎます。まぁ入っていてもせいぜいコンマ数%ぐらいなものでしょう。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ まつ (2009-12-31 18:30)

今年もいろいろとありがとうございました。<br>来年もどうぞよろしくお願いいたします。<br><br>化学屋でない私にとって、以前からナゾだったのは<br>いわゆる シールはがし液 の成分です。<br><br>あれを塗ると、ねばねばした 粘着剤が みごとに<br>ポロポロ (ボロボロ)と固まって きれいにはがせるんですよね。<br>しかも基材を ほとんどまったく変質させないんです。<br>有機溶剤ではない、と明記していることもあるので<br>あれも 一種の酸・アルカリ 反応なのでしょうか。

_ 青木@管理人 (2009-12-31 21:30)

まつさん:こちらこそ、大変お世話になりました。来年もどうぞよろしゅうに・・・<br><br>シールはがしは確かに謎ですね。例のラム日本酒ラベルも、シールはがしではがすと実にみごとにはがれました。これはこれで別途報告頁を作ろうと思っているのですが驚くほど綺麗にはがれます。<br><br>なんなんでしょうねあれ。<br><br>許せば少し詳しく調べてみたいところです。


もっと読みたい奇特なかたは、↓の読みたい月をクリックしてね。
2000|04|
2005|01|02|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|03|04|12|
2015|09|12|
2016|04|05|12|
2017|12|
2018|09|
2009年
12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


最新ツッコミ

  1. 青木@管理人 (09-11)
  2. 青木@管理人 (09-11)



  • 09月11日
    かにの泡ぶく破壊!
    • 1. まったくもう。
    • 2. Google検索ボタン付けてみた。
  • 12月31日
    新しい第一歩に向けて。
  • 12月31日
    平凡な日々を積み重ねて生きたい。
  • 05月07日
    デジタルカメラの画像処理。
    • 1. 思えば遠くに来たもんだ。
    • 2. 大雑把な流れ。
    • 3. デジタルカメラのホワイトバランス。
    • 4. ホワイトバランスの動き。
    • 5. 感度比をどうやって求めるか?
    • 6. 固定ホワイトバランス。
    • 7. オートホワイトバランス。
    • 8. ホワイトバランスシミュレータ。
    • 9. お仕事絶賛募集中〜 (^^)/
  • 04月29日
    久しぶりに更新。
    • 1. 大変ご無沙汰しております。
    • 2. お仕事募集〜 (^^)/
    • 3. 近況。
    • 4. 鎖骨骨折。
    • 5. 快晴だけど風強し。
  • 12月31日
    日々を積み重ねることで見えてくるもの。
  • 09月22日
    すっかり秋になりました。
    • 1. お久しぶりです。
    • 2. 給湯器がぶっ壊れた。
    • 4. 愚かな防潮堤建設計画。
  • 12月31日
    命あれば儲けモノ!
  • 04月13日
    STAP細胞特集。
    • 1. すっかり春になりました。(13時15分記)
    • 2. ■STAP細胞論文捏造疑惑に対する私見
    • 3. ■そもそもSTAP細胞問題の混沌としたところ
    • 4. ■STAP現象の有無
    • 5. ■結論を急ぐように見えて実は何もしてない? 理研
    • 6. ■小保方博士の言い分
    • 7. ■私が思う謎
    • 8. ■まとめ
  • 03月11日
    あれから三年・・・
    • 1. 14時46分。
    • 2. STAP細胞に暗雲立ち込める・・・(13時16分記)