トップ «前の日記(2010-07-17) 最新 次の日記(2010-08-15)» 編集

かにの泡ぶく


2010-07-23 あぢぃ・・・

_ 灼熱地獄な日々・・・

ほんと暑い日々が続きますが、みなさまお元気でしょうか。

私はここ数日で、すっかり太ってしまいました。+2Kgぐらい。これって所謂『水太り』ですよね。そらもう毎日風呂上りにビールを2リットルも飲んでいればむくれてくるわけですよね。

ま、いっか(全然良くない!)。

地球温暖化という言葉は今に始まったことではありませんが、そんなことよりリアルな体感として、毎年夏の灼熱さが増しているように感じるのは気のせいでしょうか・・・

『去年はこんな暑かったっけかなぁ・・・』って毎年思うのは、ボケが始まったってわけでもなさそうな気がしています。

_ 【株ネタ】今週の収支。

いやはやもうボロカス状態ですよ。

月〜金すなわち今日引け後までの運用実績は、-62,731円。今日、日経爆上げに便乗して多少リカバリーできましたが、しっかしほんまかなり痛みを伴う(まさに身を切るような)損切りを2回発動せざるを得ず、これのダメージが相当に大きかった。

今回、損切りラインを見直して、マージンを増やして-4.5%に設定したのですが、それでもやはり損切りというのは難しいですね。

今回はかなり厳格に・・・すなわち、-4.5%で一週間通しで指し売りしておくという完全自動損切り運用で臨んでみたのですが、よかったんだか悪かったんだか・・・

損切りした日の引けで買いあがられて結果-1.0%ぐらいまで持ち直し、翌日プラ転なんてこともあったんで機械的損切りってどうなんだろう? と、思う一方、上がったのは結果論であってひょっとして損切ったあとも爆下げするかもしれず、まぁ、『たられば』を言っても始まらないのですがそれでも先行きの完全予測が不可能な状態では損切りは必要なんだろうなっていう認識だけは持っています。

ただ、その切り方が難しいですね。

もっともっと、身銭を切って修行を積まねばならぬようです。

『俺は一体なにと戦っているのだ?』

なんてふと我に返るときもあるのですが、戦っているという認識でいるうちはきっと駄目駄目なんでしょう。

流れに乗れるようにならないとね。

そのためには、流れを感じられるようにならなければ。

まだまだ修行が足りません。

本日のツッコミ(全9件) [ツッコミを入れる]
_ まつ (2010-07-23 23:00)

地球温暖化 って、疑う説も根強いですよね。<br>あと、都市部については 地球全体の温暖化よりも<br>地域的な冷房廃熱や地面の固定化(コンクリ、アスファルト)<br>が影響している、という面もあると感じています。

_ 青木@管理人 (2010-07-24 10:26)

言うほど人間の活動は地球の状態に影響を与えてはいないという話ですよね。要は、大きな時間の流れにおいての、自然な状態変化のひとつに過ぎないのだと。<br>木を切ったり石油燃やしたりして、少なからず影響は出るだろうとは思いますが、確かに人間の活動が気候に及ぼしている影響は、過大評価されているところはあるかもしれませんね。<br><br>地面の固定化はほんとうに影響大きいと思います。昨日も街を歩いているともう蒸し風呂状態ですが、少し大きめな川にかかった橋を渡ったりすると、「ぉお涼しい」って感じ。<br><br>床上で一献やりたいなぁ・・・なんちゃって。

_ まつ (2010-07-24 11:55)

> 床上で一献やりたいなぁ<br><br>橋の、ですか?<br>そのまま 川に飛び込みたくなっちゃわないですか? :-)<br><br>子供が学校の水泳授業で 着衣泳をしたとき、<br>体が思うように動かず おぼれかけた (半泣) といってました。<br>もちろん 着衣でなければ ふつうに泳げる子です。<br><br>大人でも着衣のまま飛び込むと おぼれる可能性大ですね。<br>酔っていればなおさら です。<br><br>おっと、仮定の話が広がりすぎちゃいました。<br>それはともかく<br><br>すずしい 気持ちのよい場所で一献、というのは大賛成です。

_ ほりえ (2010-07-25 06:54)

我が家(13階立てマンションの3階)は、比較的、涼しいです。川崎市なのですが、丘陵地帯(爆)を開発したマンションで、小山や緑,小川が残されています。<br><br>昼間は、熱風が吹き込みますが、この酷暑でもエアコンは無くても我慢できます。夕方になると、涼しくなり、夜も熟睡できます。<br>それと、雨が降ると、とても涼しくなります。<br><br>色々な所に引越しましたが、「自然の力は、偉大だ!」と感じています。

_ 青木@管理人 (2010-07-25 10:55)

まつさん:床上は、鴨川のアレです。昔、関西に住んでいたときに一度は行ってみたいと思っていたのですが、残念ながら横目で見る機会は何度もあったもののお邪魔したことは一度も無く。<br>京都の酷暑はほんとうに酷暑なんですが、床上は非常に涼しいそうです。

_ 青木@管理人 (2010-07-25 10:57)

ほりえさん:自然は確かに偉大ですよね。しかし、夕方涼しいなんてうらやましい。ウチはもうエアコン無しでは寝れません。<br>不健康で嫌いなんですけどね>エアコン。

_ まつ (2010-07-25 11:48)

床上:わかりました。知りませんでした。ありがとうございます。<br><br>> 不健康で嫌いなんですけどね>エアコン<br><br>何をもって不健康とお感じなのかわかりませんでしたが<br>加湿冷房によって軽減できるかもしれません。<br><br>参考:下記URLの<br>■ 夏に加湿機能って必要なの?<br>の部分<br>://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnreview/20100723_382383.html

_ 青木@管理人 (2010-07-25 12:18)

外気温との差です。まぁ、寝てる間は外に出ないのであんまり関係ないのですが、日中はなるべくエアコン使わないで風を入れてしのぐようにしているのdせうが、最近はさすがにもうエアコン稼動せざるを得ず・・・<br><br>ウチのエアコンはまさに「うるるとさらら」なので、夜は「うるる」モードで動かしています。

_ ほりえ (2010-07-25 23:08)

ウチも、指名買いで、リビングは「うるるとさらら」です。<br>「うるるとさらら」の快適さを知ってしまうと、他のエアコンは、「妙な冷え方」に感じてしまいます(笑)


もっと読みたい奇特なかたは、↓の読みたい月をクリックしてね。
2000|04|
2005|01|02|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|08|09|10|11|12|
2014|01|03|04|12|
2015|09|12|
2016|04|05|12|
2017|12|
2018|09|12|
2019|02|03|
2010年
7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新ツッコミ

  1. 青木@管理人 (09-11)
  2. 青木@管理人 (09-11)



  • 03月02日
    修復完了~
    • 1. 過去の日記の挿入画像、いちおう全て修復完了したつもりです。
  • 02月18日
    突然ですが・・・
    • 1. 過去の日記の挿入画像を修復中です。
  • 12月31日
    時は淡々と流れる。
  • 09月11日
    かにの泡ぶく破壊!
    • 1. まったくもう。
    • 2. Google検索ボタン付けてみた。
  • 12月31日
    新しい第一歩に向けて。
  • 12月31日
    平凡な日々を積み重ねて生きたい。
  • 05月07日
    デジタルカメラの画像処理。
    • 1. 思えば遠くに来たもんだ。
    • 2. 大雑把な流れ。
    • 3. デジタルカメラのホワイトバランス。
    • 4. ホワイトバランスの動き。
    • 5. 感度比をどうやって求めるか?
    • 6. 固定ホワイトバランス。
    • 7. オートホワイトバランス。
    • 8. ホワイトバランスシミュレータ。
    • 9. お仕事絶賛募集中〜 (^^)/
  • 04月29日
    久しぶりに更新。
    • 1. 大変ご無沙汰しております。
    • 2. お仕事募集〜 (^^)/
    • 3. 近況。
    • 4. 鎖骨骨折。
    • 5. 快晴だけど風強し。
  • 12月31日
    日々を積み重ねることで見えてくるもの。
  • 09月22日
    すっかり秋になりました。
    • 1. お久しぶりです。
    • 2. 給湯器がぶっ壊れた。
    • 4. 愚かな防潮堤建設計画。